本文へジャンプ
とかち地域人権啓発活動ネットワーク協議会
ここから本文です

人権の花運動(対象:小学生)

人権の花運動は、子どもたちが協力し合って花を栽培し育てていくことを通して、思いやりの心を育み、生命の尊さを学んでもらうことを目的に、昭和57年度から主に小学校で実施しています。

平成29年度は帯広市立明星小学校、足寄町立茅登小学校で行っています。

人権の花

このページの先頭へ

人権教室

人権擁護委員が学校等に出向き、ビデオや人権紙芝居、人権カルタなどを通じて、子どもたちに「いじめはいけないこと、友だちと仲良くしよう、思いやりの気持ちが大切」など、子どもの目線に合った言葉で人権尊重の大切さを伝える活動をしています。

小学校・中学校・学童保育所・幼稚園・保育所での人権教室のお申込みは随時受け付けていますので、詳しくは帯広人権擁護委員協議会又は釧路地方法務局帯広支局(TEL:0155-24-5823)までお問い合わせください。


平成29年度活動状況(例)
実施日学校名学年人数使用教材等
平成29年
6月27日
清水町立
清水小学校
4年64名DVD「勇気のお守り」
平成29年
10月16日
音更町
音更認定こども園
 83名DVD「世界をしあわせに」
平成29年
11月20日
幕別町立
忠類中学校
1年14名講話「思いやり」
人権イメージキャラクター人KENまもる君人KENあゆみちゃん

人権イメージキャラクター
人KENまもる君/人KENあゆみちゃん

このページの先頭へ

人権作文コンテスト(対象:中学生)

人権作文コンテストは、次代を担う中学生が日常の家庭生活や学校生活等の中で得た体験に基づく作文を書くことを通して、人権尊重の重要性、必要性についての理解を深めるとともに、豊かな人権感覚を身に付けることを目的として、法務省及び全国人権擁護委員連合会の主催により毎年実施されています。平成29年度で第37回を数えました。

東北海道大会優秀賞(北海道知事賞)受賞作文 音更町立駒場中学校 河田 憩依

人権イメージキャラクター人KENまもる君人KENあゆみちゃん

人権イメージキャラクター
人KENまもる君/人KENあゆみちゃん

このページの先頭へ

イベント参加型啓発活動

人権擁護委員は、各地域で開催されるお祭りなどのイベントで、来場者の方々にお話をしたり、啓発物品を配布するなどして、人権擁護委員の役割や、人権尊重の重要性をPRしています。

平成29年度活動状況
平成29年7月16日上川郡清水町みかげフェスティバル 人KENまもる君や人KENあゆみちゃん,人権擁護委員が啓発物品を配布し,人権尊重についてPRしました。
平成29年7月30日帯広市おびひろまちなかホコテン
平成29年9月3日中川郡本別町きらめきフェスティバル
平成29年9月24日十勝郡浦幌町ふるさとみのりまつり
人権イメージキャラクター人KENまもる君人KENあゆみちゃん

人権イメージキャラクター
人KENまもる君/人KENあゆみちゃん

このページの先頭へ

SOSミニレター(対象:小学生、中学生)

法務省の人権擁護機関では、子どもたちの専用相談電話「子どもの人権110番」を設置し、子どもたちの抱える悩みに応えています。

また、平成18年からは、電話による相談のみならず、学校の先生や親、兄弟、友人にも相談できない子どもたちのSOSをより多くキャッチするため、「子どもの人権SOSミニレター」を全国の子どもたちに学校を通じて配布しています。

子どもたちから届いたSOSミニレターは、人権擁護委員が悩みを解決するためのアドバイス等を書いて返送します。また、ミニレターの内容によっては、関係機関と連携を図りながら、子どもたちをめぐる様々な人権問題の解決に当たっています。

小学生用SOSミニレター

中学生用SOSミニレター

人権イメージキャラクター人KENまもる君人KENあゆみちゃん

人権イメージキャラクター
人KENまもる君/人KENあゆみちゃん

このページの先頭へ

市町村主体の啓発活動

平成12年度から、より地域に密着した人権啓発活動を目指すため、国が北海道に委託し、北海道が市町村に再委託して、地域人権啓発活動活性化事業として市町村単位で人権啓発活動を実施しています。

人権イメージキャラクター人KENまもる君人KENあゆみちゃん

人権イメージキャラクター
人KENまもる君/人KENあゆみちゃん

このページの先頭へ

その他の啓発活動

小地域訪問型啓発活動

地域に密着した啓発活動を目指し、町内会の集まりや高齢者の会など、地域の会合に人権擁護委員や法務局職員が訪問して、人権擁護委員の役割や活動内容などのPR、人権尊重の重要性について参加された皆さんにお話をさせていただいています。

平成29年度は、8団体の会合等で活動しております。

この活動は、皆様のご要望に応じて随時行っておりますので、興味を持たれた方は、お気軽に釧路地方法務局帯広支局までご連絡ください(TEL:0155-24-5823)。


平成29年度活動状況
平成29年6月16日 幕別町 幕別町老人クラブ連合会 1名 人権擁護委員の活動と役割
老人クラブへの人権講座開催の依頼
平成29年6月20日 帯広市 帯広市社会福祉協議会 2名 人権擁護委員の活動と役割
老人クラブへの人権講座開催の依頼
平成29年6月20日 鹿追町 鹿追町社会福祉協議会 1名 人権擁護委員の活動と役割
老人クラブへの人権講座開催の依頼
平成29年6月28日 新得町 新得町社会福祉協議会 1名 人権擁護委員の活動と役割
老人クラブへの人権講座開催の依頼
平成29年7月17日 芽室町 芽室町鉄南寿クラブ 32名 高齢者虐待について
DVD及び講話
平成29年7月26日 帯広市 なごやかサロン 22名 任意後見制度
DVD「伝えたい実現したい自分の生き方」
平成29年8月1日 芽室町 芽室町中央西長寿クラブ 17名 相続・成年後見制度について
DVD及び講話
平成29年12月11日 更別村 社会福祉法人更別村社会福祉協議会 20名 高齢者虐待について
DVD及び講話

人権講演

会社や企業、各種団体向けに、女性や子ども、高齢者に係る人権問題など、人権尊重思想に関する講演を実施しています。講演の内容は、実施団体の担当者と打合せの上決めており、ご依頼は随時受け付けておりますので、興味を持たれた方は、お気軽に釧路地方法務局帯広支局までご連絡ください(TEL:0155-24-5823)。

このページの先頭へ