本文へジャンプメニューへジャンプ
宮城県人権啓発活動ネットワーク協議会 育てよう一人一人の人権意識
ホーム >
ここからメニューですトップページへ
当協議会の紹介
主な活動
これからの活動予定
人権擁護委員とは?
人権相談所
人権啓発ビデオ目録
リンク
宮城県内の地域人権啓発活動ネットワーク協議会
仙台協議会 大河原協議会
大崎・栗原協議会 南三陸協議会

ここから本文です

人権擁護委員とは?

人権擁護委員は,あなたの街の相談パートナーです。相談は無料で秘密は厳守いたしますので,困ったことがありましたら,お気軽に御相談ください。

人権擁護委員は,法務大臣が委嘱した民間の人たちで,「人権擁護委員法」に基づいて,その職務を行います。この制度は様々な分野の人たちが地域の中で人権尊重思想を広め,住民の皆さんの人権が侵害されないように配慮し,人権を擁護していくことが望ましいという考えから設けられたものであり,諸外国にも例を見ないものです。

現在,約14,000名(宮城県には約300名)の委員が全国の各市町村(東京都においては区を含む。)に配置され,小学生を対象とした「人権教室」の開催や「人権の花」運動の実施,社会福祉施設での人権啓発及び人権相談所の開設など,地域の住民の皆さんが人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行ったり,法務局の人権相談所や市役所などの公共施設・デパート等において随時開催する特設人権相談所で住民の皆さんからの人権相談を受けるなど,積極的な活動を行っています。

あなたの街の人権擁護委員については,仙台法務局(人権擁護部)またはお近くの支局もしくは市町村役場にお尋ねください。

「人権教室」の様子です。
「人権の花」運動の様子です。

 
このページの先頭へ
  宮城県人権啓発活動
ネットワーク協議会

事務局
仙台法務局人権擁護部
〒980-8601
仙台市青葉区春日町7番25号
仙台第3法務総合庁舎
Tel:022-225-5743
Fax:022-225-6071

 

宮城県人権啓発活動ネットワーク協議会