本文へジャンプメニューへジャンプ
長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会
育てよう,一人一人の人権意識
‐思いやりの心・かけがえのない命を大切に‐ここからメニューです
人権イメージキャラクター
人KENまもる君
人KENあゆみちゃん

ホーム > 主な人権問題 >

ここから本文です
主な人権問題

東日本大震災に起因する人権問題

平成23年3月11日に発生した東日本大震災は,大津波の発生により東北地方と関東地方の太平洋沿岸に壊滅的な被害をもたらし,未曾有の大災害となりました。また,地震と津波に伴い発生した東京電力福島第一原子力発電所事故により,周辺住民の避難指示が出されるなど,多くの人々が避難生活を余儀なくされています。

このような中,避難生活の長期化に伴うトラブルや放射線被ばくについての風評等に基づく差別的取扱い等の人権問題が発生しています。

法務省の人権擁護機関では,法務省ホームページにおいて,緊急メッセージや腹話術師のいっこく堂さんによる啓発スポット映像を掲載しているほか,シンポジウムの開催等,風評等に基づく人権侵害事案の予防のための啓発活動を実施するとともに,相談,調査救済活動に取り組んでいます。

緊急メッセージ   http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00008.html
(クリックすると新規ウィンドウが開きます。)

啓発スポット映像 http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00041.html
(クリックすると新規ウィンドウが開きます。)

このページの先頭へ