本文へジャンプメニューへジャンプ
長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会
育てよう,一人一人の人権意識
‐思いやりの心・かけがえのない命を大切に‐ここからメニューです
人権イメージキャラクター
人KENまもる君
人KENあゆみちゃん

ホーム > 活動紹介 >

ここから本文です
活動紹介

人権作文コンテスト

主催:法務局・長崎県人権擁護委員連合会で実施しています。

次代を担う中学生が人権問題について作文を書くことによって,人権尊重の重要性,必要性についての理解を深めるとともに豊かな人権感覚を身に付けること,及び入賞作品を県民に周知広報することによって,広く一般に人権尊重思想を根付かせることを目的として,昭和56年度から実施しています。

「第36回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会」表彰式及び朗読会

平成28年12月10日(土曜),長崎県勤労福祉会館において,「第36回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会」表彰式及び朗読会を行いました。

このコンテストは,中学生が人権問題について作文を書くことによって,人権尊重の重要性,必要性について理解を深めるとともに,豊かな人権感覚を身につけていただくことを目的として昭和56年度から実施しています。

今回は県内166校から27,876編の応募があり,14編の入賞作品のうち,最優秀賞3編,優秀賞8編の受賞者に対し,表彰状・盾が授与されました。また,最優秀賞のうち2編については,どちらも中央大会において奨励賞を受賞されました。

当日は,最優秀賞・優秀賞を受賞された生徒等に,受賞作品を朗読していただきました。人権作文を通して,他人に対する思いやり,いたわりといった温かい人権意識が人々の心に浸透することを願っています。

人権作文コンテスト県大会表彰式

♪オープニングコンサート♪
【長崎少年少女合唱団】

人権作文コンテスト県大会作品朗読
人権作文コンテスト県大会表彰式集合写真
人権作文コンテスト大会作品集

第36回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会入賞作品一覧


このページの先頭へ