本文へジャンプメニューへジャンプ
長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会
育てよう、一人一人の人権意識
‐思いやりの心・かけがえのない命を大切に‐ここからメニューです
人権イメージキャラクター
人KENまもる君
人KENあゆみちゃん

ホーム >

ここから本文です

お知らせ

平成30年度長崎市人権問題講演会が開催されます
「ボク、学習障害と生きてます〜多様性を大切にする社会へ〜」

チラシ 平成30年度長崎市人権問題講演会「ボク、学習障害と生きてます〜多様性を大切にする社会へ〜」
講師
南雲(なぐも) 明彦(あきひこ) 氏(明蓬(めいほう)館(かん)高等学校共育コーディネーター)
日時
平成30年8月20日(月曜)
14時から15時50分まで(開場13時30分)
場所
長崎市民会館文化ホール(長崎市魚の町5番1号)
入場料
無料
申込
不要
一時保育
開設予定(1歳〜就学前)※一時保育をご希望の方は,下記へお問い合わせください。
その他
手話通訳・要約筆記実施予定
お問い合わせ
長崎市人権男女共同参画室
TEL.095-826-0026

※詳しくは,こちらをご覧ください

〜平成30年人権擁護委員制度は創設70周年を迎えました!〜

住民の皆さまへ
みんなの力で差別をなくしましょう

「じんけん自己診断〜こんなときどうする?」を公開しました

 日常生活における何気ない行動や発言が相手の心を傷つけることがないかを考える「じんけん自己診断〜こんなときどうする?」を作成しました。
 それぞれの場面で「自分ならどうするか」を選択し,身近な「人権問題」について一緒に考えてみましょう。

※「じんけん自己診断」特設サイトについては,下記をご覧ください。

http://www.moj.go.jp/JINKEN/SHINDAN/index.html


特定の国籍の外国人を排斥する趣旨の言動に関する法務大臣発言

平成25年5月10日の記者会見の概要については,下記をご覧ください。

http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho08_00425.html

このページの先頭へ