本文へジャンプメニューへジャンプ
長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会
育てよう、一人一人の人権意識
‐思いやりの心・かけがえのない命を大切に‐ここからメニューです
人権イメージキャラクター
人KENまもる君
人KENあゆみちゃん

ホーム >

ここから本文です

お知らせ

「第37回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会」作品募集

次代を担う中学生が人権問題について作文を書くことによって,人権尊重の重要性,必要性についての理解を深めるとともに豊かな人権感覚を身に付けること,及び入賞作品を県民に周知広報することによって,広く一般に人権尊重思想を根付かせることを目的として,昭和56年度から実施しています。

平成29年度も,「第37回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会」の作品を募集しています。

※「第37回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会」の実施要領については,こちら【PDFファイル】をご覧ください。

※「第36回全国中学生人権作文コンテスト長崎県大会」の入賞作品については,こちらをご覧ください。


住民の皆さまへ
みんなの力で差別をなくしましょう

「じんけん自己診断〜こんなときどうする?」を公開しました

 日常生活における何気ない行動や発言が相手の心を傷つけることがないかを考える「じんけん自己診断〜こんなときどうする?」を作成しました。
 それぞれの場面で「自分ならどうするか」を選択し,身近な「人権問題」について一緒に考えてみましょう。

※「じんけん自己診断」特設サイトについては,下記をご覧ください。

http://www.moj.go.jp/JINKEN/SHINDAN/index.html


特定の国籍の外国人を排斥する趣旨の言動に関する法務大臣発言

平成25年5月10日の記者会見の概要については,下記をご覧ください。

http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho08_00425.html

このページの先頭へ