本文へジャンプメニューへジャンプ
新潟県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです
ホーム
各機関のイベント案内
人権擁護委員について
人権擁護委員名簿
人権相談窓口のご案内
活動の予定
新潟県人権擁護委員連合会
人権講演会
子供の人権委員会
人権啓発 フイルムライブラリー
DVDなど一覧
啓発活動の紹介
地域ネットワーク協議会
リンク

ホーム > 人権啓発 フイルムライブラリー >

ここから本文です

DVDなど一覧


子どもの人権
No. 題名 時間(分) 制作時期 対象 主な内容・製作意図など
39私たちが伝えたい大切なこと31分
字幕(日語・英語)
副音声入り
平成28年度中・高校生保護者
教職員
全国中学生人権作文コンテスト優秀作文紹介
「差別のない社会へ」・・・8分
「手伝えることはありますか?」・・・7分
「共に生きるということ」・・・7分
審査委員長【落合恵子】からのメッセージ・・・8分
38インターネットと人権
加害者にも被害者にもならないために
30分
字幕(日本語・英語)
副音声入り
平成28年度中・高校生
保護者
教職員
インターネット利用者は年々増加し生活を豊かにすると共に欠かすことができないものとなっている。しかしインターネットの匿名性を利用した他人への誹謗中傷,根拠のない無責任な噂,個人情報の無断掲載,差別的書き込みなど,人権やプライバシーの侵害につながる行為は後を絶たず,近年ネットいじめや子どもたちをターゲットにした犯罪も社会問題となっている。中学生や高校生は被害者になるだけでなく,意図せず加害者になることもある。この作品は主に中高生やその保護者,教職員を対象に,インターネットを利用する上での危険性や,安全な利用法・対策についてわかりやすくまとめています。
37 私たちの声3人の物語 45分各話15分 中学生一般成人 平成25年 このビデオでは「全国中学生人権作文コンテスト」入賞作品を原案とし,中学生が日常生活の中で「人権」について理解を深めていった【気付き】のプロセスを描いています。「いじめ」,「風評による偏見や差別」,「震災と人権」,「お互いをリスペクト(尊重)すること」をテーマにした3編のドラマを通して,身近なところから人権への【気付き】を促すことを目的としています。
36 ネットイジメひとりで悩まないで※このDVDの貸し出は新潟地方法務局人権擁護課にお申込みください 23分 小学校高学年中学生一般成人   中学2年生の美咲は初めて携帯電話を買ってもらって大喜び。親友と楽しく携帯メールで会話していた。ある日ちょっとした誤解から親友の機嫌を損ねてしまう。メールで謝ってみたが親友からの返事は来ない。気持ちの晴れない美咲をさらに落ち込ませる事件がおきた。美咲の携帯に見知らぬ男性から不審なメールが次々と送られてきた。親友に教わって作ったプロフイールサイトが何者かにより書き換えられ個人情報がインターネットに,公開され「彼氏募集」などと書かれていた。プロフを見た級友たちに無視され,親にも相談できず絶望してしまう。
35 悩まずアタック!!脱・いじめのスパラル※このDVDの貸し出は新潟地方法務局人権擁護課にお申込みください         33分 中学生一般成人 2014年 いじめなんて関係ないと思っていた中学1年の幸子。しかしある日バレー部の仲間からいじめを受ける。理由がわからず戸惑い,悩むが級友や両親に相談することはできなかった。ある日部室で一人で勉強していると,いじめグループに扉を開かないようにされた。授業開始のベルが鳴り,部屋から出ようとするが・・・エスカレートするいじめに自殺も考えるが父母が悲しむことを考え,思いとどまる。いじめの事実を周りに打ち明け始めた。
34 未来を拓く
5つの扉
46分 平成26年度
DVD
中学生 全国中学生作文コンテストでは,次代を担う中学生が,身の回りで起きたいろいろな出来事や自分の体験などから,人権について考えています。中学生の人権作文入賞作品の中から5編の作文を朗読して,アニメーションやイラストで紹介しています。中学生が作文の中でつぶやいている言葉に,あなたも耳を傾けてみてください。きっと,新しい明日への一歩につながっていくでしょう。
33 勇気のお守り、自分の胸に手を当てて 30分 平成23年度製作DVD版 小学生3〜6年生 小学校3〜6年生を対象に、子どもたちの身近な生活の中で起こり得るいじめをテーマにしたアニメーション2作品。
「勇気のお守り」は、クラスメイトとの間で起こった事件を契機に発展してしまったいじめ、「自分の胸に手を当てて」は、学校裏サイトの掲示板への心ない書き込みをきっかけに発生したネットいじめに焦点を当てている。
「活用の手引き」付き。
32 人と人とのよりよい関係をつくるために−交際相手とのすてきな関係をつくっていくには− 73分 平成21年度製作DVD版 中・高校生 成人一般 昨今、若年層の男女間における暴力(交際相手からの暴力)の問題が注目されていますが、その背景には、若年層においても暴力の問題が身近に存在しているためと考えられます。交際相手や配偶者からの暴力の問題について考える機会として,若年層を対象とした交際相手からの暴力の予防啓発教材を提供します。
31 インターネットの向こう側 36分 平成21年度製作DVD版あり 小学校高学年生中学生 中学生・高校生たちにインターネットにおいて生じる人権に関する課題の本質を把握してもらうとともに、その対処法や被害にあった際の相談方法などの必要な情報を盛り込み、併せて周囲の大人にも問題点を提示し、理解してもらうことを目的としたビデオ .
30じんけんの森の大冒険平成20年度製作DVD版小学校    低〜高学年パソコンやDVDプレイヤーで、大人と一緒に人権について楽しく学べるコンテンツです。クイズに挑戦しながら、じんけんの森を冒険したり、お話を読んで、人権について考えてみよう。
29 見上げた青い空 34分 平成19年度製作DVD版あり 小学校高学年生中学生 登場人物がいじめ問題についてそれぞれの立場から考えや体験をかたり、いじめ方にも様々な方法があることが取り上げられれている。
28 桃色のクレヨン 28分 平成18年度製作DVD版あり 幼児小学生保護者 8年ぶりにいとこの雪ちゃんが外国から帰ってきます。美奈子は友達に自慢していました。でも期待していた雪とはちょっと違いました。雪には知的障害があったのです。雪はそのことをみんなに隠して友達にうそをついてしまいました。それが原因でいじめにあってしまいます。雪は桃色のクレヨンを探しています。ピンクのクレヨンをあげたのですが、ピンクと桃色は違うといいはります。何かわけがありそうです。美奈子と雪の姿を通して大切なことは何かと考えさせられます。
27 『人KENまもる君とあゆみちゃん 世界をしあわせに』 17分 平成17年度製作DVD版あり 幼児小学校低学年保護者 世の中のすべての人が幸せになることを願い、旅をしている心優しい人KENまもる君とあゆみちゃん。ある日、野菜村をおとずれた2人は、アニマルタウンに届ける新鮮な野菜がマントオバケに襲われ、村人が困っていることを知って、手助けをしようと出かけるだった。マントオバケの正体とは・・・ (やなせスタジオ製作のアニメーション)
26 私たちの人権宣言 転校生はおばあちゃん!? 50分 平成16年度製作DVD版あり 中学生 社会人一般 人権とは、だれにとっても身近で大切なもの、心で理解し、感じることのできるものです。しかし、現実の社会では、子どもだから、高齢者だからということで、差別を受けたり、人権が守られていない状況があとを絶ちません。子どもたちをめぐる状況でも、虐待や暴力によって子どもの命が奪われたり、いじめが原因で殺傷事件が起こるなど「命の大切さ」が失われているような状況があります。人権の基本である命の大切さに気づき、さらに自分と同じように相手の命も大切にし、相手を思いやる気持ちを育ててもらうために作られました。
25 プレゼント (アニメーションビデオ) 17分 平成15年度制作DVD版あり 小学校 3年生4年生 小学校4年生の綾香は、同級生の美由紀の誕生日に手作りの写真立てをプレゼントする。それは、美由紀のことを思って作ったプレゼントであったが、美由紀の気に入るものではなかった。 腹を立てた美由紀は、それから綾香にいじわるを始める。 美由紀がいじわるをするようになってから、それまで仲のよかった茜や恵まで綾香を避けるようになり、やがてクラス中が綾香を仲間はずれにするようになった。ただひとり、クラスで孤立している麻里だけが綾香をかばったが、ある出来事をきっかけに、綾香は学校を休んでしまった……
24 あなたの笑顔に会いたくて 私たちのJINKEN 30分 平成14年制作 中学生 「人権」について全国の中学生が正面から向き合って思いを綴る 全国中学生人権作文の受賞作品の中から2人の中学生をタレントの吉井 怜さんが訪ね、共に人権について考える。
23 勇気ある選択 ‐許すないじめ‐ 25分 平成7年制作 中学生 いじめは卑劣な行為で犯罪とも言える。こうした基本的人権を踏みにじった行為を根絶する為に、問題が起きた時どうしたら良いか、その糸口をみんなで考えます。
22 いじめを考える ‐いじめを克服する‐ 20分 昭和63年制作 小学高学年 中学生 いじめられっこが苦しみを乗り越えるまでのがんばりかた。
21 内藤 剛志の中学生トークライブ (全国中学生人権作文コンテスト入賞作品より) 30分 平成13年度制作 中学生 教師保護者 日本各地から集まった中学生たち。その中に俳優内藤 剛志の姿もある。 トークは一編の作文をきっかけに始められる。前半は、障害者と接するときの戸惑いと共に生きる為には何が必要かをかんがえる。後半はハンセン病の元患者との交流を通し、正しい知識をもつことの重要性、他人の痛みを自分の事としてとらえる事の大切さについても考える。
20 いじめ 14歳のMESSAGE 25分 平成13年制作 中学生 教師保護者 少女が書いた同世代への緊急メッセージ 死に行く主人公の「慧佳」の魂の叫び、死んで始めてわかる生きている事の素晴らしさ。何があっても死んではだめ。
19 黒潮の流れる島で 21分 平成2年制作 小学高学年 中学生 傷心の少年が大自然に魅せられ強くたくましく生きる勇気を得る
18 文部省選定 かよいあう心 30分 制作時期不明 小学高学年 中学生 人が人を信じ、互いに連帯して暮らしていくためには、どうすれば良いのかを問う
17 文部省選定 おやじは背中でしかってくれた 31分 昭和59年制作 中学生 今中学生は何を求めているか。家庭、学校で問われている教育の本質は何か?父親の役割は何か、について考える
16 子どもの人権を考える 飛べない翼 30分 昭和63年制作 子ども 成人一般 子どもを一人の人間として尊重することの大切さを訴え、子どもの人権を考える
15 気づいたときが変えるとき 31分 平成3年制作 保護者一般 過保護と過干渉、子どもの個性を伸ばすためには親はどうあるべきか
14 友だちの心の痛み 25分 平成4年制作 小学生 学校からいじめをなくすにはクラスで何を考えるべきか
13 アニメーション へんてこなボランティア 46分 平成6年制作 中学生 差別されて生きてきた老婆にどのように接すれば彼女の役に立ってやれるのか…
12 「子どもの権利条約」を子どもへ! ランキン・タクシーとラップで歌おう 30分 制作時期不明 子どもから大人まで 簡単な歌と条文のクロスでわかりやすく子どもの権利条約を伝える
11 文部省選定 心の叫びがきこえますか ‐いじめ、自殺を考える‐
※このビデオは
現在、貸出を中止しています。
35分 平成7年制作 中学生 保護者・教師成人一般 いじめが原因で自殺した男子中学生、自殺未遂に追い込まれた女子中学生の両親の思いを通していじめが犯罪であることを検証する。 家庭・学校・地域それぞれの立場で協力していじめをなくすことの大切さを訴える。
10 私は負けない 25分 平成4年制作 小・中学生 くせ毛のためにいじめられ、悩む少女がその不当性を全校生徒に訴えるまでの心の成長過程
9 走れジョン 24分 制作時期不明 小・中学生 転校生へのいじめ、友だちとしてどうすべきかについて考える
8 クラスメイト 20分 平成8年制作 小・中学生 クラスの中でのグループの対立、いじめ、クラスではどうすべきか
7 文部省選定 厚生省・中央児童福祉審議会推薦アニメーション ぼくの青空 26分 平成10年制作 小・中学生 高校生 進行性筋ジストロフィー症の発症から死にいたるまでの半生を描く。生きることを諦めない、命の尊厳命の大切さを訴える
6 いじめ・親として 30分 制作時期不明 中・高校生 保護者 我が子がいじめにあった時、親はどうすべきか親の採るべき基本姿勢
5 子どもの声に 耳をすませて ‐こども虐待防止、あなたに出来る事‐ 22分 制作時期不明 保護者 成人一般 虐待への正しい理解とその防止を図るため、子どもの立場にたって作られている
4 山田 まりあのJINKEN ‐全国中学生人権作文コンテスト入賞者を訪ねて‐ 59分 平成13年TV放映 中学生 第20回全国中学生人権作文コンテストの表彰式の紹介と入賞の人権作文を紹介し入賞者の日常や考え方を取材した
3 あなたを守りたい ‐DVと児童虐待‐ 30分 平成13年制作 成人一般 深刻化する児童虐待とDV問題について、今家庭で何が起こっているのか、真相に迫る。
2 虐待から子どもたちを守るために 53分 平成13年制作 成人一般 第1部 ドラマ「扉を開けて」 第2部 ドキュメンタリー「それぞれにできること」の二部構成
1 おじいちゃんの花火 25分 制作時期不明 中学生 保護者 学校でのいじめの問題 結婚に際しての家柄・同和の問題 障害者の社会生活上の問題 などを題材にして、人と人とのつながりを大切にし、みんなの人権が尊重される社会づくりのために、どうしたらよいかを考える。

このページの先頭へ

一般的人権問題
No. 題名 時間(分) 制作時期 対象 主な内容・製作意図など
41外国人と人権33分平成28年度一般多くの外国人と接する機会が増え,異文化との出会いは日常的なものになっています。異なる文化が共存する事は様々な価値観をもたらし豊かな未来を築くことにつながります。しかし,言語,宗教や文化の違いが外国人と日本人の間に摩擦をもたらし,外国人の人権が侵害されることもあります。ヘイトスピーチと呼ばれる特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動も生じています。外国人に関する人権問題を明らかにし,多様性を認め,人が人を大切にする社会を作り上げるために何ができるか考え,皆が住みやすい社会を築くために私たちに何が問われているか考えてみましょう。
40 すべての人々の幸せを願って〜国際的視点から考える人権〜 35分 平成27年 一般成人 世界には,性別や人種,皮膚の色の異なる人々,大人や子ども,障害のある人など,一人ひとり違いを持ったたくさんの人たちが暮らしています。すべての人々の人権が尊重され,相互に共存し得る,平和で豊かな社会を実現するためには,私たち一人ひとりが人権に対する理解を深め,相手の違いを認めつつ,同じ一人の人間として相互に尊重しあうことが必要です。
39 ハンセン病問題〜過去からの証言,未来への提言〜 56分 平成27年 一般成人 ハンセン病問題については,平成13年の国の責任を認める判決を契機として患者,回復者への偏見や差別を取り除く取り組みがなされています。しかし,いまだに病気に対する誤った認識や,回復者に対する偏見や,差別が社会の中に根強く残っているのも事実です。ハンセン病に対する基本的な知識歴史的経緯,社会情勢,そして人権という視点から問題の本質について,学識者や関係者,当事者のインタビューを軸に解説している。
38 デートDVって何?〜対等な関係を築くために〜 20分 平成24年度   若者にとって非常に間近な問題です。この問題の根底には男女の権利が平等であることや,お互いの人権を尊重することが大切である,といった人権に関する意識が希薄になっている状況があると考えられ,また若者はデートDVの問題に直面したとき一人で抱え込む傾向が強いこともうかがえます。対等な関係を築けるよう,デートDV防止の啓発に役立てるための教材として使う目的で作られている。
37 虐待防止シリーズ 児童虐待,高齢者虐待,ドメスティックバイオレンス 48分 平成24年度   「児童虐待」「高齢者虐待」「ドメスティックバイオレンス」を取り上げ子どもや高齢者,配偶者に対する虐待の事例をドラマで描くとともに,問題点や第三者の関わり方について専門家のコメントを紹介します。ドラマを通して,虐待を他人事でなく,身近な問題としてとらえ,虐待の防止,解決について考えていくことを目的にしています。
36 あなたがあなたらしく生きるために性的マイノリティと人権 30分 平成26年度DVD版 性・セクシャリティはとても多様です。しかし,それをしっかり理解している人はごくわずかでしょう。そのため,性的マイノリティの多くが,生きづらさを感じています。誰もがありのままで受け入れられ自分らしく生きたいと望んでいます。そんな社会を実現させるためにはまず相手を正しく理解し,偏見や差別をなくす必要があります。性的マイノリティについて人権の視点で理解を深めるのがねらいです。性的マイノリティの入門編として活用してください。
35あなたの職場は大丈夫?〜セクハラ・パワハラ・えせ同和行為〜46分平成22年度
DVD版あり
成人一般「セクシャルハラスメント」や「パワーハラスメト」、または同和問題を口実に、企業等に不当な利益や義務のないことを要求する行為である「えせ同和行為」は、見過ごすことのできない人権問題です。
3つのドラマを通じて、一人ひとりが人権問題に向き合い、人権について考えていくことを目的とします
34配偶者からの暴力の根絶を目指して〜配偶者暴力防止法のしくみ〜35分平成20年
DVD版
成人一般このDVDは、平成13年に制定され、平成19年に改正された「配偶者暴力防止法]について説明しています。配偶者から暴力を受けたときから通報・保護までの流れがドラマで表現されており、配偶者から暴力を受けた場合の対処方法を知ることができます。
33ある日突然最愛の娘を奪われて〜犯罪がその後にもたらすもの〜41分平成20年
DVD版
成人一般最愛の娘を亡くしただけでも、耐えきれないほど苦しんだ家族をさらに傷つけたのは、事件後の周囲の人々の様々な態度や反応だった・・・ドラマの解説との二部構成。
32ワーク・ライフ・バランスを知っていますか?〜働くオトコたちの声〜60分平成20年
DVD版
成人一般ワーク・ライフ・バランスという言葉を知っていますか?それは「仕事」と「生活」を調和させるライフスタイルのこと。家庭や会社など私たちの身近なところで、すでに様々な取組が始まっています。この番組では、ワーク・ライフ・バランス社会の実現をめざす企業や、仕事と家庭の理想的なバランスをを実践する人々の姿のドキュメンタリー。
31アニメ版「総務部総務課山口六平太」裁判員プロジェクトはじめました。23分平成19年
DVD版
成人一般小学館ビックコミック連載「総務部総務課山口六平太」より アニメーションで描く裁判員制度
30実写版「裁判員制度〜もしあなたが選ばれたら〜」58分平成17年
DVD版
成人一般平凡なサラリーマンのもとに一通の手紙が送り届けられた。「あなたは裁判員候補に選ばれました。」裁判員制度の概略をたどりながら、そこに参加するごく普通の人々を描く。
29 「すべての人に人権が」〜世界人権宣言と法務省の人権擁護機関〜 30分 平成19年DVD版あり 成人一般 タレントの早見優が「世界人権宣言」について紹介するほか、我が国における人権課題や、それらの解決のために法務省の人権擁護機関が行っている取組を紹介します。
28 「拉致」〜許されざる行為〜 平成19年 成人一般 全ての拉致被害者の帰国をめざして。
26 検証!セクハラ判例 見逃していませんか?職場のセクハラ 20分 平成13年 成人一般 職場におけるセクハラを取り上げる。お茶くみの強要、執拗な食事などへの誘い、「おばさん」等の呼称、性的うわさ話など、具体的に裁判例を通じて考える。
25 検証!セクハラ判例 正しい対応のあり方 21分 平成13年 管理職 人事担当者 職場でセクハラが起きた場合、企業・団体の責任が問われる場合がある。裁判例を通じて、どのように対応すべきか考える。
24 男女共同参画時代のセクシュアル・ハラスメント 2.ケースで考えるセクシュアル・ハラスメント 20分 平成16年 成人一般 どのような言動がセクハラになるのか。同じことをしても許される人とそうでない人がいるのはなぜか。職場におけるセクハラを具体例を挙げて紹介する。
23 男女共同参画時代のセクシュアル・ハラスメント 1.セクシャル・ハラスメントの対策事例 22分 平成16年 管理職 人事担当者 セクハラへの組織的な対策事例を紹介する。行政機関から福井県武生市、教育機関、企業から予備校「河合塾」の例を紹介する。
22 『未来への道標 ‐ハンセン病とは‐』 30分 平成18年 製作 成人一般 ハンセン病に対する誤った知識、患者・回復者に対する偏見と差別は解消されていない。 人権侵害の歴史、なくならない偏見・差別。その根底にあるものは何なのか。元民放テレビ記者の藪本雅子が、各地にある療養所や社会に出て暮らすハンセン病回復者らを訪ね、その真相に迫るとともに、今後の「人権の在り方」について問いかけます。ナレーションは、俳優の渡部篤郎が担当。
21 未来への虹 ‐ぼくのおじさんは、ハンセン病‐ 30分 平成17年製作DVD版あり 小学校 高学年 ハンセン病に対する偏見・差別をなくすために、ハンセン病に対する対する正しい知識を持つために、又 患者や元患者の受けた身体的、精神的苦痛を認識を持ってもらうことを目的に、 ハンセン病元患者平沢保治さんをモデルに、これから未来を担う子どもたちに、差別の痛みや苦しみ、帰りたくても帰れないふるさとへの想い、人権の大切さを語りかけます。
20 犯罪被害者の人権を守るために 33分 平成15年製作 成人一般 犯罪被害者たちの状況 犯罪被害者たちの権利 犯罪被害者たちの権利保護問題点と 今後の取り組み
19 私たちは家族 32分 平成5年制作 成人一般 「友だちを探しに行ったら自分にめぐりあった」 そんな感じがするアメリカの家族会 NAMI。偏見の社会の中で、したたかに生きる。私の活動の源は仕事 でも研究でも書物でもなく障害をもつ娘なのです。
18 世界中の全ての人々のために 32分 平成10年制作 成人一般 「人権」という考え方がどのようにして生まれたのか、また、真に普遍的な文書を作成するために国際社会がどのようにして言葉、文化そして冷戦の障壁を乗りこえて来たかを教えてくれます。
17 この街で暮らしたい ‐外国人の人権を考える‐ 32分 平成14年制作 成人一般 近年、様々な国の外国人が私達の町で暮らすようになりました。しかし、言葉や宗教、文化や価値観等の違いから様々な人権問題が生まれます。 日本人と外国人がお互いを認めあって、共生していくことが出来る社会を築くことが求められています。そのためにはどうすればよいのでしょうか?外国人への偏見を描きながら、外国人の人権について考えていきます。外国人の人権を大切にする社会は、日本人にとっても暮らしやすい社会である事を伝えています。
16 あつい壁 95分 昭和45年制作 成人一般 昭和28年に発生した黒髪事件(ハンセン病療養所に住む非感染児童の小学校入学拒否事件)を題材としたハンセン病患者などへの偏見や差別の解消を訴える映画.
15 心の中の太陽 25分 制作時期不明 成人一般 人権擁護委員の活動を通して日照権問題をあつかう法務省広報映画
14 あなたのヒューマンライツの為に 16分 制作時期不明 成人一般 人権擁護委員制度周知用ビデオ
13 勝利を見据えて ‐アメリカ公民権運動の歴史‐ 120分 制作時期不明 成人一般 アメリカの公民権獲得闘争にまつわる出来事、関係者、問題点などの全般的な歴史の物語
12 翔太の明日 子どもの目から見た男女共同参画社会 54分 平成12年制作DVD版あり 成人一般 学校・職場・家庭のそれぞれの場面で子どもたちに男女共同参画社会の実現の持つ意義を考えてもらう
11 アニメーション 海のコウモリ 28分 昭和62年制作 成人一般 偏見や差別意識について具体的に考えわけ隔てなく一人の人間として認め合う事の大切さ
10 いのちいっぱい ‐世界人権宣言40周年記念‐ 52分 平成元年制作 成人一般 人間の尊厳の確立、真の心のふれあいを築くために私たちは何をすべきか
9 心ひらくとき 55分 平成10年制作 成人一般 人権問題に関する取材活動を通して、日常見え隠れする差別や偏見に気づき、自分の妊娠を通して心のあり方や生き方を考える
8 ワークショップは技より心 26分 制作時期不明 成人一般 ワークショップの具体例の紹介
7 世界人権宣言 (アニメーション) 30分 1988年制作 成人一般 子ども 分かりやすく人権宣言30ヵ条を語りかけるアニメーション作品
6 夢の箱 50分 平成12年制作 成人一般 結婚を機に日本で生活するタイ出身の女性が生活のさまざまな場面での出来事を通して、互いを認め合い理解する事の大切さ
5 21世紀はみんなが主役 「男女共同参画社会のあらまし」 23分 平成13年制昨 成人一般 男女共同参画社会の実現の必要性・基本法成立までの経緯・基本理念を解説した内閣府男女共同参画局作成の広報ビデオ
3 文部省選定 1994年教育映画祭最優秀作品賞 金色のクジラ 25分 平成6年制作 成人一般 白血病の弟のために骨髄液を提供する兄。兄弟愛と勇気、家族愛と友情、感動の物語
2 ヒューマンライツ・シンフォニー 40分 平成10年制作 成人一般 世界人権宣言の重要性、我が国において人権を保障するために活動している人権擁護機関の役割
1 心ひらくとき 55分 平成10年制作 成人一般 新聞記者の主人公は「人が幸せになる権利」という視点から人権問題の取材を進めていきます。そして、改めて日常の中に見え隠れする差別や偏見に気づき、また、自分の妊娠という出来事を通じて心のあり方や生き方について考えるようになります。

このページの先頭へ

障がい者の人権
No. 題名 時間(分) 制作時期 対象 主な内容・製作意図など
8 社会福祉施設などにおける人権
私たちの声が聴こえますか
30分 平成19年制作
ビデオ・DVD版あり
成人一般 女優渡辺美佐子による一人芝居。施設職員の人権意識を高める必然性・手法などに関する専門家へのインタビューや,人権意識を高める取組として実際の施設内で行われた人権啓発活動の紹介など「どんな行為が入所者の人権侵害に当たるのか」ということが自然に理解されるように構成されている。施設の運営に人権の観点が不可欠であることを強調している。
7 ノーマライゼーションを考えるシリーズ
精神障がい者−歪んだイメージを問い直す−
22分 平成16年制作
ビデオ
成人一般 自立を目指す知的障がい者の取組を紹介し,障がい者の自立とノーマライゼーションの「いま」を考える。
6 ノーマライゼーションを考えるシリーズ
知的障がい者−自立という選択−
22分 平成16年制作
ビデオ
成人一般 自立を目指す精神障がい者の取組を紹介し,障がい者の自立とノーマライゼーションの「いま」を考える。
5 おなじ空の下で
−私たちの社会参加−
25分 制作時期不明
ビデオ
成人一般 障がい者問題に関する県民の理解と認識を深め,障がい者の社会への「完全参加と平等」の実現に役立てるための啓発ビデオ
4 風のひびき 54分 平成11年制作
ビデオ
成人一般 聴覚障がいのある人がホームヘルパーとして働くなかで障がい者問題・同和問題・高齢者問題などを悩みながら前向きに生きる姿を描く。
3 アニメーション
新ちゃんがないた!
36分 平成2年制作
ビデオ
小・中学生 成人一般 四肢性マヒの新ちゃんが普通学級で生活するときに起こる多くの障害を乗り越える不屈の頑張りと級友の友情
2 アニメーション
わすれるものか!
40分 平成5年制作
ビデオ
小・中学生 成人一般 目の不自由な正彦の精一杯の生き方が周りの人たちに感動を与え,感動が行動を起こし,周囲の人たちを変えていく。
1 アニメーション
勇気あるホタルととべないホタル
17分 平成7年制作
ビデオ
小学生  足の不自由な妹のためにホタルをとりにやってきた姉と弟ホタルと子どもたちとのふれあいを通して,優しさと思いやりの大切さを描いた。

このページの先頭へ

同和問題
No. 題名 時間(分) 制作時期 対象 主な内容・製作意図など
37 同和問題〜過去からの証言,未来への提言〜 61分 平成26年度制作DVD版 人権啓発に係わる職員など 同和問題に焦点を当て,国や地方公共団体,企業などのさまざまな団体における人権教育・啓発に携わる職員などが身につけておくべき同和問題に関する歴史的経緯,当時の社会情勢,問題の本質などについて関係者の貴重な証言や開設などを中心にわかりやすく,簡潔まとめている。
啓発現場においても使用できる有効なツールとしても使用できる19分の映像も併せて収録。
36アニメ版 同和問題と人権ーあなたはどう考えますかー28分平成20年製作
DVD版あり
成人一般同和問題とは一体どのような問題なのか、どうしてこのような問題が存在し、なぜなくならないのか
35 現代社会と人権 ‐同和問題を考える‐ 20分 昭和57年 中・高校生 同和地区に対する結婚問題の心理的差別の解消を理解する。
34 私たちと人権 ‐家庭編‐ 平成3年 成人一般 解説文なし
33 えせ同和行為排除のために 30分 平成14年制作 成人一般 えせ同和行為による被害は企業などに対して、「機関紙、図書など物品購入の強要」による要求が多い。 一方的送られてきた書籍の扱いをドラマで描きながら、実際の対応について解説をしていく。字幕つきのビデオテープもあります
32 私たちと同和問題 29分 平成7年制作 成人一般 同和地区の人々に対する差別意識は依然として続いている。同和問題の解決への展望
31 総務庁同和問題啓発資料 映像部門優秀賞 根雪とける頃 47分 平成7年制作 成人一般 同和部落出身者との結婚が社会の偏見から苦しみ悩むドラマを通して、全ての人が平等に人間として尊重されるべきであるとのメッセージを伝える。
30 心のどこかに 30分 平成7年制作 成人一般 道を隔てた二人は仲が良く、互いに助け合って生活していた。ところが、ちょっとしたことから喧嘩をし、心のどこかにある差別の心が顕在化する。
29 同和問題と人権 あなたはどう考えますか 平成4年制作 成人一般 同和部落出身者との結婚が社会の偏見から苦しみ悩むドラマを通して、全ての人が平等に人間として尊重されるべきであるとのメッセージを伝える。
28 直子のブローチ 23分 平成3年制作 中・高校生 親切にしてもらった看護婦さんにさんにブローチを送ろうとした中学生の直子。このことをきっかけに人権差別の恐ろしさを知る。差別を直視し社会を見つめ直す。
27 友子よ、晴れない霧はない 42分 平成2年制作 中・高校生 成人一般 被差別部落出身の義姉をもつ中学生の友子の悩み学校でのいじめを通しての同和教育のドラマ
26 企業喝取 ‐えせ同和行為をなくすために‐ 35分 平成元年制作 成人一般 同和問題を口実に、企業や官公署などに不当な行為の典型的事例を示し、対応上の問題点、留意点を解説
25 熱き選択 54分 昭和63年制作 成人一般 若い女性社員への配置転換命令をきっかけに、企業の建前と本音に見られる構造的差別に青年社員や被差別部落の若者が挑む
24 早春 54分 昭和63年制作 成人一般 同和地区出身者との恋愛の挫折、勤務先の保育園でのトラブルから生まれた子育ての問題、皆で協力して子どもの幸せを築き上げる必要性を訴える
23 友情のキックオフ 25分 昭和62年制作 中・高校生 解説文なし
22 人間をとりもどす ‐被差別部落の歴史に学ぶ‐ 43分 昭和62年制作 成人一般 幕藩政治により政策的に作られた部落差別を実証。部落外の人々に差別の存在を問い掛ける社会同和教育の歴史教材
21 1.部落差別のおこり以前を考える 21分 昭和60年制作 成人一般 中・高校生 同和問題に対する正しい知識をもってもらうため、同和問題の歴史的背景について考える。第1巻
20 2.部落差別のおこりを考える 21分 昭和60年制作 成人一般 中・高校生 同和問題に対する正しい知識をもってもらうため、同和問題の歴史的背景について考える。第2巻
19 3.部落差別解消への歩みから考える 23分 昭和60年制作 成人一般 中・高校生 同和問題に対する正しい知識をもってもらうため、同和問題の歴史的背景について考える。第3巻
18 にんげんの詩 26分 昭和60年制作 中・高校生 18歳のミツコが部落差別の問題に気づき、差別の根源を求め、時空を越えた幻想的な旅を続ける。差別を解消する事が明るい未来を築くと訴える。
17 ともに生きる 50分 昭和60年制作 成人一般 息子の国際結婚を認められない老父が孫によって気持ちが変わり、共に生きる事の大切さに気づく
16 結婚 55分 昭和59年制作 成人一般 愛とは全てを受け入れるものなのだ、と心を決める事の大切さを説く
15 若い旅立ち 43分 昭和58年制作 成人一般 結婚差別にあって悩む青年への愛と勇気の励まし
14 サンセット サンライズ 50分 昭和57年制作 成人一般 解説文なし
13 ザ・会社 ‐えせ同和行為をなくすために‐ 30分 昭和57年制作 成人一般 解説文なし
12 明日への希望 50分 昭和57年制作 成人一般 解説文なし
11 にぎやかな家族 50分 不明 中・高校生 成人一般 東京のサラリーマン家族が関西のある同和地区に引っ越してきた。はじめて出会う同和問題への家族の一人一人の反応と態度の変様を明るく伸びやかなタッチで描きます。 心の奥にひそむ差別意識の克服を描く過程を通して、人間どうし心から結びつくことのすばらしさを訴えます。
10 部落差別とは何か ‐実態編‐ 40分 昭和54年制作 成人一般 約2年間、農村・都市の被差別部落の実態を記録し問題提起している
9 人間の誇り ‐近代部落差別の歴史に学ぶ‐ 42分 制作時期不明 成人一般 明治から敗戦までの「差別への抵抗の歴史」を描いている
8 だれもが幸せに ‐いま、同和問題を考える‐ 22分 制作時期不明 成人一般 心理的差別は多くの場面でみられる。 同和問題に限らず思いやりや人権意識を高める事の大切さ
7 繁栄の時代を支えて ‐ドキュメント被差別部落‐ 54分 制作時期不明 成人一般 差別は良くないと理念として持っていても、自分のこととは捕らえていない。なぜ部落問題が今でも存在するのはなぜか。
6 新しい出発 ‐ある人権草の根運動‐ 26分 制作時期不明 成人一般 同和問題を解決する草の根運動(スライドビデオ)
5 朋子の愛、そして 54分 制作時期不明 成人一般 実在の結婚差別事件と最高裁の意見判決を素材とした差別事件
4 ふれんど 57分 制作時期不明 中・高校生 成人一般 オーストラリアからの留学生がホームステイの家庭での生活を通して、日本にもある差別に気づく、新しい視点からの同和教材
3 明日があるやん 54分 54分 中・高校生 被差別出身で解放運動にがんばる少年と地方出身の少女との出会い。そして二人の心のゆれ動く想いを描く。
2 風の中のスクラム 53分 制作時期不明 中・高校生 “無意識の差別感”が人を傷つけ心を踏みつけるものかを多感な青春群像に合わせて描いている
1 大山君、奮戦す! 56分 制作時期不明 一般成人 企業内同和問題研修担当になった新任の大山君がさまざまな試練や困難を解決する奮闘ドラマ

このページの先頭へ

女性の人権
No. 題名 時間(分) 制作時期 対象 主な内容・製作意図など
9 「地域こぞって子育てを! ‐薬丸 裕英が聞く樋口先生の育児支援ガイド‐」 28分 平成15年 一般成人 保育施設関係者子育て中の女性 1.子育ての相談をめぐる支援策とその活動 2.保育施設をめぐる支援策とその活動 3.仕事と子育ての両立をめぐる支援策とその活動 4.政府の子育て支援
8 セクシュアル・ハラスメントと女性の人権 24分 制作時期不明 一般成人 事業主 セクシュアル・ハラスメントに対する男女の認識の違い、セクハラの要因、事業主の責任、セクハラへの対応などを解説する
7 女性の人権 75分 平成11年7月講演 一般成人 武蔵工業大学、岩男寿美子教授の女性の人権に関する講演録
6 「shall we 育児」 ‐妻と夫それぞれの育児体験記‐ 30分 平成12年TV放映 一般成人 育児休業をとった家族のドラマと街頭インタビュー
5 翔太のあした ‐子どもの目から見た男女共同参画社会‐ 54分 平成12年制作 中・高校生 学校・職場・家庭それぞれの場面で子どもたちが男女共同参画社会の実現の意義を考え、実現の行動力を育む
4 今を生きる女たち ‐働く母と家庭の選択‐ 70分 平成13年TV放映 成人一般 家事・育児と社会参加の両立を目指して生きる日本・イギリス、中国の女性を紹介し、女性の人権について考える
3 21世紀はみんなが主役 ‐男女共同参画社会のあらまし‐ 23分 平成13年制作 成人一般 男女共同参画社会の実現の必要性、など内閣府男女共同参画社会参画局作成のビデオ
2 改訂版 根絶! 夫からの暴力'04 30分 平成16年制作 成人一般 社会問題となっているDV問題について、内閣府男女共同参画局作成のビデオ

このページの先頭へ

高齢者の人権
No.題名時間(分)制作時期対象主な内容・製作意図など
11自分らしい明日の ために一早見値が 案内する成年後見 制度−31分平成21年度制作DVD版高齢者
成人一般
成年後見制度を身近にし、認知症など判断力が低下した人たちが、自分らしく生活できるようにするための案内DVD。
10文部省選定 1997年教育映像祭最優秀作品賞セカンドライフをさわやかに30分制作時期不明高齢者定年退職後の生活設計を考える
9文部省選定 おじいちゃん出発進行29分平成8年制作高齢者妻を亡くし、気落ちしている老人が亡き妻に似ている婦人とのであいをとおして、周囲の人々との交流のなかから福祉活動に生き甲斐を見つける
8文部省選定 春 ふたたび30分平成6年制作高齢者成人一般祖父の再婚問題をきっかけに、家族のそれぞれの考え方の違いと高齢者の生き甲斐を考える
7空高く夫婦とんぼ30分平成4年制作高齢者夫の入院・退院・リハビリを通して夫婦のあり方、親と子、祖父母と孫などの交流のなかから美しく老いることを考える
6いきいき老後30分平成3年制作高齢者健やかに老後を過ごすにはどうすべきか、生きがいゐ求めながら、明るく積極的な生活を展開している人やグループを紹介
5文部省選定 夫と妻の豊かな老後のために32分昭和62年制作高齢者成人一般親と子ども二世代が互いに幸せを築く方法を考える
4終わりなき旅路‐高齢者・結婚・家庭‐31分昭和62年制作高齢者成人一般連れ合いと死別した初老の二人の結婚問題を通して、双方の家族の心の問題を描く
3文部省選定1984年教育映画祭最優秀作品賞 夢かぎりなく‐わが子に豊かな体験を‐31分昭和59年制作高齢者子ども成人一般一人暮らしのお年よりとの交流を通して、子どもが人間的に成長するためには、豊かな社会体験、周囲の包容力が大切である事を訴える
2文部省選定きずな32分制作時期不明高齢者一般成人扶養問題を扶養される側の心情から描いた問題提起作
1文部省選定 おばあちゃんといっしょ‐三世代同居‐30分昭和57年制作高齢者一般成人途中から同居の高齢者が家族との調和をいかに図るべきか。人間関係はいかにあるべきかを考える。

このページの先頭へ