本文へジャンプメニューへジャンプ
中越地域人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです
ホーム
構成員の紹介
長岡協議会の活動
柏崎協議会の活動
南魚沼協議会の活動
十日町協議会の活動
地域活性化事業

ホーム >

ここから本文です

人権教室

委員みんなで学んだ人権教室

29年度の人権教室の取り組み 9月〜12月

今年度も人権週間が近づくにつれ、各地区の小・中・高からの人権教室の依頼がありました。小・中・高併せて14校の依頼があり、小学校9校、中学校3校、高校2校、(28教室)を研修委員と地区担当委員が内容を検討し、訪問・実施しました、打合せにも時間をかけ、和やかな雰囲気の中、充実した人権教室を実施することができました。新しい試みとして、低学年では人権イメージソング〜世界をしあわせに〜を一緒に歌い、楽しみながら人権について話をしました。今年の成果を来年にも生かしていきたいと考えています。

(写真)

魚沼市立小出中学校

(写真)

魚沼市立 小出小学校人権教室のための人権擁護委員打ち合わせと勉強会

(写真)

魚沼市立広神小学校

(写真)

湯沢町立湯沢学園小学校

幼児の人権教室

新作発表で盛り上がった保育園訪問  10月16日〜11月1日

今年は毎年上演している「ネコのジョン」の他に「みんななかよし」という新作を6保育園で上演しました。赤鬼、青鬼、黄鬼、緑鬼が登場し、好きな食べ物など紹介しながら、“みんなちがって、みんないい”を呼びかける内容です。わかりやすいので園児達には好評でした。演じる委員も反応の良い子ども達一緒に楽しんでいました。

(写真)南魚沼市四十日保育園

南魚沼市四十日保育園

(写真)魚沼市小出保育園

魚沼市小出保育園

(写真)魚沼市 堀之内なかよし保育園

魚沼市 堀之内なかよし保育園

このページの先頭へ

新潟県人権啓発活動ネットワーク協議会