みんなで築こう 人権の世紀 〜考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心〜

ホーム > 人権擁護委員とは > 人権擁護委員について

ここから本文です

人権擁護委員について

人権擁護委員ポスター

人権擁護委員は、地域住民の中から人格識見が高く、広く社会の実情に通じ、人権擁護に理解のある人を市町村長が推薦し、法務大臣が委嘱した方々です。

岡山県内には、291名(内女性141名)の人権擁護委員が各市町村に配置されています(平成29年1月1日現在)。

人権擁護委員は、それぞれの市町村で国民の基本的人権が侵害されないように見守り、もし、侵害があった場合には、その相談相手になり、適切な処置を講ずることによって救済を図り、また、人権思想の普及高揚にも努めています。

人権擁護委員は、あなたの町の気軽な相談相手です。

困りごとがあれば、相談に応じます。

人権擁護委員へのアクセスは、お近くの法務局及び人権擁護委員協議会へお電話ください。