文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
本文へジャンプメニューへジャンプ
東いぶり・日高人権啓発活動ネットワーク協議会
「育てよう 一人一人の 人権意識」
思いやりの心、かけがえのない命を大切に

各地区の主な啓発活動

ここからメニューです
HOME 東いぶり 日高 構成機関の区域

ここから本文です
 

平成30年度 人権啓発活動年間行事計画

苫小牧人権擁護委員協議会
 

人権啓発活動地方委託事業(人権の花運動)

人権の花運動は,児童が,お互いに協力して花を栽培することを通じて,児童の情操をより豊かにし,やさしい気持ちや思いやりの心を学んでもらうことを目的としています。

平成30年度の人権の花運動については,法務省の直接委託事業として,日高町が中心となり,本年5月25日日高町立富川小学校,同年6月5日日高町立日高保育所で実施しました。

花の苗の贈呈式では,人権擁護委員から人権の大切さについてお話をした後,みんなで花の苗を植えました。

(富川小学校)

(日高保育所)


このページの先頭へ


中学生人権作文コンテスト

次代を担う中学生に日常の家庭生活や学校生活等の中で得た体験に基づいて作文を書いてもらうことにより,基本的人権についての理解を深めるとともに,豊かな人権感覚を身につけることを目的として実施しており,平成30年度で38回目となります。

平成30年度は,日高管内の中学校で9校112編の応募があり,中学生らしい純粋で新鮮な感覚で人権問題を捉えた作文が寄せられました。

日高地区大会では,数次にわたる審査を経て,2編を札幌地方大会に推薦しました。その結果,同2編は奨励賞に入選しました。また,日高地区大会では,日高人権擁護委員協議会長賞1編,札幌法務局日高支局長1編,奨励賞9編が選ばれました。

応募をしてくれた生徒の皆さん,ご協力をいただきました関係機関,学校関係者の皆様,ありがとうございました。

「第38回全国中学生人権作文コンテスト」

 
【札幌地方大会】
  作品名 学校名 氏名
奨励賞 私が感じること 浦河第二中学校 廣島悠果さん
私が考えるやさしい世界 静内中学校 小沢沙彩さん
【日高地区大会】
  作品名 学校名 氏名
会長賞 偏見からの差別を減らす 平取中学校 森 優貴さん
支局長賞 キライな言葉 浦河第二中学校 冨成明日羽さん
奨励賞 ゴミ拾いの活動で学んだこと 浦河第一中学校 細川音々さん
いじめとふざけの境界線 浦河第二中学校 加藤諒祐さん
人権を守るために 新冠中学校 宮本陽太さん
人の命よりも重いものはない 振内中学校 渡辺 花さん
なぜ,男女差別があるのだろう? 日高中学校 近江聖菜さん
身近なことから 平取中学校 森島隼佑さん
人間の定義 三石中学校 須藤舞華さん
いじめをなくす 静内中学校 小山内康生さん
命の大切さについて えりも中学校 福原華乃さん

このページの先頭へ

思いやりの心を育てる人権教室

人権擁護委員が先生役となり、小中学生や園児のみなさんにアニメビデオや自作の紙芝居等を鑑賞してもらい、「思いやりの心や優しい気持ち」や「いじめのない楽しい学校生活を送るにはどうすればよいか」などについて考えるきっかけをもつことを目的として実施しています。
平成29年度は、次のとおり実施しています。(平成30年度人権教室の予定

町  名  学校等の名称
えりも町 放課後児童クラブ,えりも小学校,東洋小学校,えりも岬小学校
浦河町 浦河第二中学校,浦河東部小学校
新ひだか町 静内中学校,高静小学校,三石小学校
新冠町 新冠小学校
平取町 平取小学校

えりも小学校

えりも小学校

三石小学校

三石小学校

このページの先頭へ

人権啓発活動

ポスターや懸垂幕、写真パネル等の掲示または啓発物品やチラシなどの配布を通じて、人権擁護委員制度のPRや人権尊重の理解を深める活動です。

日高人権擁護委員協議会では、地元の人権擁護委員が中心となって管内各地区のイベント会場などで啓発活動を行っています。平成29年度は、管内9か所で啓発活動を行いました。

(日高町ししゃもまつり)
日高町ししゃもまつり

(新ひだか町ふくしトピア)
新ひだか町ふくしトピア

高齢者福祉施設での人権啓発活動

常設の人権相談所において人権相談を受けることが難しい社会福祉施設の入所者が気軽に相談できるように、施設で特設人権相談を開設しています。また、歌や楽器の演奏を通して人権啓発の普及を行っています。

人権「出前講座」のご案内

日高人権擁護委員協議会では、地域において、「出前講座」を開催しています。

内容は、相続・遺言に関するもの、成年後見に関するもの、セクシュアルハラスメント・パワーハラスメントに関するもの、DV問題など、様々な「出前講座」を行っております。また、高校を対象としたデートDV講座も行っております。

お問い合わせ・申込みについては、日高人権擁護委員協議会事務局までご連絡ください(0146-42-0570)。

人権相談

日高人権擁護委員協議会では,毎年6月1日の人権擁護委員の日及び12月の人権週間(12/4〜10)の期間中には,管内7町9地区において特設人権相談所を開設しています。

また,札幌法務局日高支局では,月曜日〜金曜日(祝日を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで,常設人権相談所を開設しており,午前10時から午後4時までは人権擁護委員が常駐しています。

いずれも相談は無料で秘密は固く守られます。お気軽にご相談ください。

【特設人権相談所の開設】

日高協議会では12月4日から10日までの「人権週間」中,以下のとおり日高管内各町で特設人権相談所を開設いたします。

相談は無料で秘密は固く守られます。予約は不要で,いずれの相談所でも相談を受けることができます。

開設町 開設場所 開設日時
えりも町 保健センター
(えりも町本町206)
12月4日(火)
10:00〜15:00
様似町 様似町役場
(様似町大通1丁目21)
12月3日(月)
10:00〜15:00
浦河町 浦河町役場
(浦河町築地1丁目3-1)
12月3日(月)
10:00〜15:00
新ひだか町
(静内地区)
札幌法務局日高支局
(新ひだか町静内こうせい町2丁目4-1)
12月3日(月)
10:30〜15:30
新ひだか町
(三石地区)
新ひだか町役場三石庁舎
(新ひだか町三石本町212)
12月4日(火)
13:30〜16:00
新冠町 レ・コード館
(新冠町字中央町1-4)
12月6日(木)
10:00〜15:00
平取町 ふれあいセンターびらとり
(平取町本町35-1)
12月3日(月)
10:00〜15:00
日高町
(日高地区)
道の駅「サンポッケ」
(日高町本町東1丁目298−1)
12月5日(水)
10:00〜15:00
日高町
(門別地区)
門別公民館
(日高町門別本町210)
12月3日(月)
10:00〜15:00
札幌法務局日高支局
(新ひだか町静内こうせい町2丁目4-1)
常時開設(平日)
8:30〜17:15

【各種相談ダイヤルのご案内】
法務局職員・人権擁護委員が対応します。

全国共通・ナビダイヤル
みんなの人権110番

ナビダイヤル 0570-003-110
(
ゼロゼロみんなの 110番 )
人権イメージキャラクター じんけんまもる君 じんけんあゆみちゃん

子どもの人権110番

フリーダイヤル0120-007-110

女性の人権ホットライン

ナビダイヤル0570-070-810

インターネットによる人権相談も受付しています!

http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken113.html

このページの先頭へ

(C)2005石狩・空知人権啓発ネットワーク協議会 All Right Reserved

道央人権啓発活動ネットワーク協議会