本文へジャンプメニューへジャンプ
東いぶり・日高人権啓発活動ネットワーク協議会
「育てよう 一人一人の 人権意識」
思いやりの心、かけがえのない命を大切に
ここからメニューです
 

構成機関の区域

   
 

詳細図

 
 

日高部会 構成機関の紹介

えりも町

えりも町は、日高地方の東南端に位置し、豊かな水産資源と雄大な自然景観に恵まれた漁業と観光のまちです。全国的に知られる「襟裳岬」や断崖絶壁の海岸が続く「黄金道路」など数多くの景勝地を有しています。

《えりも町ホームページ》 http://www.town.erimo.hokkaido.jp

様似町

様似町は、その背面に雄大なアポイ岳と日高山脈、前面には紺碧に輝く太平洋に面し、奇岩・断崖の続く海岸線が四季折々に美しい表情をみせ、歴史と伝統が息づくまちです。また、旅情漂う日高線の終着駅のまちでもあります。

《様似町ホームページ》 http://www.hokkai.or.jp/samani/

浦河町

浦河町は、日高地方の南部に位置し、東に様似町、西に新ひだか町と接しています。全国の80%の競走馬を生産している日高管内にあって、町内には約300の牧場があり、およそ4、000頭のサラブレットが駆け回っています。シンザンをはじめ、数多くの名馬を産出しています。

《浦河町ホームページ》 http://www.town.urakawa.hokkaido.jp

新ひだか町

新ひだか町は、日高地方のほぼ中央部に位置し、平成18年に「静内町」と「三石町」が合併して新たに誕生したまちです。全国的にも有名な「しずない桜まつり」は、「静内二十間道路桜並木」を会場に毎年5月上旬に開催され、全国各地から20万人以上の観桜客で賑わいます。

《新ひだか町ホームページ》 http://shinhidaka.hokkai.jp/

新冠町

新冠町は、日高地方のほぼ中央部に位置しています。アナログレコードを「20世紀の音楽文化を記録した歴史遺産」と位置づけ、「レコードと音楽による町づくり事業」を展開しています。町内の「レ・コード館」には約78万枚ものレコードが収蔵されています。

《新冠町ホームページ》 http://www.niikappu.jp

日高町

日高町は、平成18年に「門別町」と「日高町」が飛び地合併して誕生したまちです。南部の門別地区は積雪も少なく比較的温暖な気候ですが、北部の日高地区は内陸性気候のため寒暖の差が大きく、冬期には1m前後の積雪があります。門別地区には馬産地唯一の競馬場である「門別競馬場」があります。

《日高町ホームページ》 http://www.town.hidaka.hokkaido.jp

平取町

平取町は、日高管内の西部に位置し、日高管内随一の長流である沙流川や秀峰幌尻岳を望む豊かな自然環境に恵まれたまちです。日本一の面積を誇る野生のすずらんの群生地でも有名です。また、アイヌ民族の文化を伝える拠点ともなっています。

《平取町ホームページ》 http://www2.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/

 
 

このページの先頭へ

 
(C)2005石狩・空知人権啓発ネットワーク協議会 All Right Reserved

道央人権啓発活動ネットワーク協議会