本文へジャンプメニューへジャンプ
滋賀県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 啓発活動のご紹介 > 全国中学生人権作文コンテスト >

ここから本文です

滋賀県教育委員会教育長賞

私の後輩

長浜市立西中学校3年 清水 彩未

小学生の頃からソフトボールをしていた私は他チームにいるAちゃんを知っていました。もちろんその時は話したこともないし、どんな人かも全然知りませんでした。中学二年生になり、同じ中学校のソフト部にAちゃんが入部してきました。一つ下の後輩でした。その頃の私たちは、うまくコミュニケーションがとれないAちゃんに合った接し方をせず、みんなと同じように怒り、同じように教えていました。その結果、ソフト部のみんなの輪に入りづらくなってしまいました。

そして時は過ぎ、8月。私はキャプテンになりました。少しずつ一緒にソフトをしていく中で、言うことをなかなか聞いてくれなかったり、練習をせずに倉庫の陰でジーッとしたりすることが毎日のように続きました。私の心の中は、「やっぱり仕方がないのかな。」と思う反面、「居心地の良い環境を作ろう。」と思い始めました。そこで心がけようと思ったことは三つ。一つ目は出来たことはほめること。たくさんのことを一気に覚えることが難しいAちゃんに教えることは一週間に一個。そのかわりに初めて出来たことや自分で出来たことはたくさんほめることにしました。日がたつにつれ、Aちゃんがよく動く日は自然とみんなの顔が笑顔になっていきました。

二つ目は分かるまで丁寧に教えること。聞きたくても聞けない恥ずかしがり屋のAちゃんにはより分かりやすく説明し、理解してもらえるよう努力しました。Aちゃんが自分で頑張って理解しようとしている姿を見ると、とても嬉しくなります。

そして三つ目がもっとAちゃんと話してAちゃんの事を知ること。Aちゃんに限らず相手をたくさん知り、話すことでもっと相手のことが分かり、話すことがとても楽しくなります。Aちゃんとは放課後遊んだり一緒に部活へ行ったり…と、とても仲良くしてもらいました。また、私もAちゃんと話す機会があれば積極的に話しかけ、同じソフト部のみんなにAちゃんの良い所や分かってほしいことをうまく伝えようとたくさん考えました。

しかしこの三つを注意していても、どうしたらAちゃんがソフト部の輪に入りやすくなるのかとても悩みました。全く良い案が浮かばないことも何度もありました。でももっと悩んでいたのはAちゃんだと思います。部活に来づらいことや学校で男子にちょっかいを出されること、うまく出来なくて困っていること…。Aちゃんが一生懸命私に話してくれる時も、本当によく耐えているんだなぁと感心します。時には本当に学校が嫌で部活中ずっと引きずっていたり、部活中さらにつらいことを言われ、部室で泣いていたことも度々ありました。その中で私自身がつらくてもうどうしたらいいのか分からなくなった時期がありました。それは、今までいつのまにか隣に居てくれたAちゃんが私に反抗してきた時でした。原因は私。Aちゃんのことをまだ理解しきれていないのに分かっているようなことを言ってAちゃんを傷つけてしまいました。いつ私に心を開いてくれるのか不安で仕方がありませんでした。それから私は普段の学校生活でも、もっと相手のことを知ったうえで言うことと相手を十分に知らなくて言って良いことの区別をつけるようになりました。

Aちゃんは恥ずかしがり屋な面もありますが、みんなをたくさん笑わせる陽気な人でもあります。楽しい時は一緒に笑ってくれるし調子が良い時は部活もすごく頑張っていました。Aちゃんが頑張っているのを見ていると、ソフト部全体が明るくなって雰囲気が良くなったし、試合の時よりも一層みんなが楽しそうにソフトをしていました。やっぱりAちゃんパワーはすごいと改めて思います。

そしてとうとう中三の夏。私にとって最後の大会の日になりました。負けても勝っても最後の試合でAちゃんは全力で応援してくれました。今までなかなか大きな声で応援ができなかったAちゃんが成長したんだと思うと心がおどりました。結局試合は負けに終わり、もうAちゃんや他のメンバーとソフトが出来ないと思うと急に涙があふれ出しました。泣いている私の所へ一番にかけつけてくれたのはAちゃんでした。そこでAちゃんは「今までありがとう。おつかれ。」と満面の笑みで言ってくれました。この時私は本当に嬉しくて涙が止まりませんでした。

私はAちゃんとの出会いを通じて、人に対する優しさを持つことがどれだけ大切なのか、相手のことを知ることでさらに二人の仲が深まるということをとても感じました。このようにとても大切なことを気付かせてくれたAちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。そんなAちゃんをこれからもずっと応援し続けたいです。Aちゃん、今まで本当にありがとう。


このページの先頭へ