本文へジャンプメニューへジャンプ
栃木県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

ここから本文です

ネットワーク協議会とは

人権啓発活動は今まで法務省の人権擁護機関、都道府県、市町村、公益法人等多様な主体によってそれぞれ独自に実施されてきた傾向にありましたが、昨今の人権問題の複雑・多様化と国際化に対応するためには、人権啓発活動を担っているそれぞれの主体が相互に連携・協力していっそう総合的かつ効果的な啓発活動を実施すべきであるとの要請が強くなっています。

そこで、今般、栃木県内に所在する人権啓発活動に関わる機関が連携・協力関係を確立し、各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進するため、平成12年7月28日に、宇都宮地方法務局・栃木県人権擁護委員連合会・栃木県を構成員とした栃木県人権啓発活動ネットワーク協議会を設立しました。

栃木県人権啓発活動ネットワーク協議会

宇都宮・日光人権啓発活動地域ネットワーク協議会

栃木・真岡人権啓発活動地域ネットワーク協議会

足利人権啓発活動地域ネットワーク協議会

那須人権啓発活動地域ネットワーク協議会

このページの先頭へ