本文へジャンプメニューへジャンプ
栃木県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > ビデオライブラリー >

ここから本文です

同和問題

人権一般子どもの人権同和問題障害者・高齢者の人権女性の人権

ナンバータイトル対象者上映時間制作年主な内容・作成意図備考
3−1ふれんど成人一般 高校生57分

オーストラリアからやって来たシンディは,ホームステイ先の純子の家で手伝いをするうち,部落差別のあることを知り,同和問題に真剣に取り組むようになる。 日常の生活の中に,部落差別につながる言動のあることに気付き,自分のこととして考える材料になる作品である。

3−2ともに生きる成人一般 高齢者50分

差別意識の根強さ→薄らぎ→払拭の努力を狙いとしたビデオで,世界的な視野から人権を考え,共に生きる社会を考えようとするものである。部落差別を克服して結婚した夫婦が海外に移住しその子どもによってあらゆる人々と心を合わせて,「ともに生きる」ことの大切さを知らされた老親の物語である。

3−3新たなる出発成人一般55分

世間体や因習にこだわり,特別視する誤った考え方や偏見が根強く,地区出身であることを隠し続ける青年の苦悩。そして恋人一家の葛藤を中心に差別や偏見に対する意識の変革と地域の交流の大切さを考える作品である。

3−4春を呼ぶうずしお成人一般 高校生51分

北岡武男は会社の同和推進委員でありながら,息子の結婚にどうしても賛成できない差別にとらわれている。 部落問題の本質に触れないかぎり,すべての人権に関わる差別は解消しないという前提で考えさせる作品である。

3−5結婚成人一般 青年55分

従姉妹が結婚に反対され自殺したのを目撃し,もう結婚はしないと決めた部落出身の女性に,愛し合った青年が出来た。青年は,周囲の人への説得・努力で晴れて結婚する。 差別意識の改善に感銘を受ける作品である。

3−6早春成人一般54分

同和地区出身者との恋愛に挫折した主人公和子が勤める保育園で,小屋の屋根の上で争っていた男の子が落ちて入院した。 そこから発生した部落に対する偏見と子育て問題を焦点に,同和地区・地区外にかかわらず,手を取り合って,子どもの幸せを築き上げることの大切さを考えさせる作品である。

3−7風光る時成人一般41分

自分の再婚問題と我が子が受けているいじめをめぐって部落差別問題にかかわった母親が,差別もいじめも,人間の心の弱さが根本にあることに気付き,自己改革をとげていく。 社会の中にある差別の問題を考察するのに適した作品である。

3−8未来からのメッセージ成人一般25分H1

応募者の適性や能力に直接関係のない事柄を取り上げ,偏見をもって採用していく就職差別に焦点をあてた同和問題啓発SFアニメ作品である。身近な差別に無関心でいると,暗黒の時代になるかもしれないと問いかけている。

アニメ
3−9私は負けない小学生(高学年)25分

いじめや部落差別に苦しんでいる当事者が,自らの手でその不当性に立ち向かうことの大切さ,自分たちのもっている気付かざる差別意識や優越感に気付いてゆくことの重要さを,一学級の実践の中で提起している。

3−10同和問題と人権 −あなたはどう考えますか−成人一般21分

アマチュア合唱団仲間5人の登場人物の会話を借りて,「差別の実態」「同和問題の起源と歴史」「地域改善対策の歩み」「なぜ差別が続くのか?」「差別について考える」等の展開がなされる中で,「同和問題」や「地域改善行政」についての基本的な理解を得て,真の平等を考えようとするものである。

3−11不意の旅人成人一般 中学生55分

30年余行方不明であった男が,姪の家族と共に同和地区に住む母子家庭の一家に様々な波紋を投げかけ,ひたむきに,真摯に生きる人々が繰り広げる人間ドラマのなかで,次第に「見えない差別」の実像が照射される。私達の「心の傷」「心の軌跡」を改めて見つめ直していこうとするものである。

3−12母たちの応援歌成人一般54分

昇平とあざみはお互いの強い意志で結婚し平和で楽しい家庭を築いていたが,昇平が職場の部下の仲人をたのまれたことからあざみの同和地区出身ということが問題になり,二人の仲が壊れそうになる。しかしそれぞれの母たちの助言により,差別をのりこえ夫婦の絆をとりもどしていく。

3−13ザ・会社成人一般30分

下請けの参加強要というえせ同和行為に直面したある会社の担当者を主人公に,彼が何に悩み,その問題にどう対処し,どう解決していくのかを,彼の心理的葛藤と会社の上司とのやりとりを分かりやすく描いた作品である。

3−14チェリーブラッサム中学生以上42分H4

「差別と直面したときどうするか」という問いかけで,それぞれ独立した3つのエピソードを,オムニバス形式で一つにまとめた作品である。「分身」「変身」「結末」のそれぞれを通して,同和地区も部落差別も関係ないと思いながらも悩む若者たちの姿から,差別の不当さについて考えるのに適している。

アニメ
3−15みんなで考える部落の歴史 【第1部】 つくられた身分制度成人一般 小学生(高学年) 中学生 PTA21分

幕藩体制成立期の県内四藩の状況から導入。藩によって異なる身分制度の形成と,その中で作られていった被差別部落について描いている。中学生と歴史に詳しい伯父が登場し,史料や史跡を訪ね,対話しながら学習を進めている作品である。

3−16みんなで考える部落の歴史 【第2部】 部落差別の強化成人一般 小学生(高学年) 中学生 PTA29分

身分制度の強化や差別政策を強行するのは,支配者である武士身分の政治や経済力の揺らぎ始めから。 民衆の対立をあおり,たくみに刑役や農業に利用していく。導入にドラマが使われたり芸能文化面にも焦点をあて,温かい人間性にもふれている。

3−17みんなで考える部落の歴史 【第3部】 部落差別をなくすあゆみ成人一般 小学生(高学年) 中学生 PTA27分

一本の樫の木が語りべとして,さまざまな解放運動とその中心となった人物や人びとの願いを回想していく。 同和問題の正しい理解を図るのに適した作品である。映像フォーラムの教材としても活用できる。

3−19にんげんの詩高校生 青年26分H2

ふとしたことから,部落差別の問題に直面した少女ミツコが,時空を越えた経験を通して,その実態がいかにいわれのないことかを知り,その解消の大切さに気付く。 部落差別解消に努める意欲を高める作品である。

アニメ
3−20きずな −にんげんの 詩パート2−成人一般30分H3

両親の反対を押し切って被差別部落出身の青年と結婚し,一児を設けたミツコが,夫の突然の死をきっかけに,再び差別に直面し,この問題が,いかに不当でしかも根深いものかを経験しながら,さらにそれを乗り越えて生きるミツコを描く。

アニメ
3−21友子よ晴れない霧はない中学生 42分

中学2年生の友子は,同和地区出身の姉妹に偏見を持っていたが,転校生や障害を持った友人のいじめに遭遇したことから,いじめも部落差別も同じ根から生じていることに気付く。 差別に対して毅然とした態度を取ることの大切さを訴える。

3−22菜の花成人一般 中学生 小学生20分H8

皮すき庄七という若者が,カクウチ酒をめぐる村人らの差別に激しい怒りを爆発させる。やがて処刑される。 「福岡県の被差別部落の語り伝え」をもとに,人間らしく生きる道を奪われてきた人びとの悲しみと怒りを描いた作品である。

アニメ
3−23あしたの足音成人一般 高校生46分H9

同和地区出身の青年よりプロポーズされた娘が,家柄に拘った父から反対されたが,二人の愛情によって「父の心の扉」を開かせ,ついに結ばれたという物語である。部落差別に正面から立ち向かっていく高校生・青年男女を対象に,同和に関する正しい理解と問題解決への道を探るものである。

3−24東京の同和問題V 表現から見た差別意識成人一般30分

差別表現の問題を通して,その背後にある「意識」について考えようとするものである。差別表現には多くのマスコミが関わっている。永六輔さんを始め各界各層の知識人より意見が寄せられ,問題の本質を知り,そのうえで解決への道を探ろうとするものである。

3−25雨あがり成人一般55分

金融破綻が相次ぐ昨今,担保物件の所有者が同和地区出身のため銀行から融資が止められ,女子行員の努力で差別扱いが解決された。上司の間違った考え方を正していく人権・同和問題啓発の作品である。

3-26おーい!成人一般45分

人が人を差別するという悲しい心はどうして生まれたのだろうか。無知や無関心がその一因である。不動産会社の無知な社員が,同和地区だった土地の商取引において差別発言をして問題を起こす。実際にあった出来事である。

3−27うちへおいでよ成人一般54分H10

どこにでもありそうな家庭問題,子育て,老人介護,夫婦の役割分担などで不満を抱える主人公は,同和問題にも直面した。悩み苦しみながらも子どもを理解しようと自己成長していく親の姿に絡め,同和問題・いじめ問題についても考える手掛かりを提供している。

3−28直子のブローチ小学生(高学年) 中学生 高校生 成人一般23分

直子が入院中,看護婦(可奈子)の結婚差別を見聞きしショックを受ける。母親の知人で,国際結婚をして健気に生きるリナとの出会いから,可奈子の変容と多くの人間との関わりの中で,直子が中学生らしい正義感を持って心豊かに変容する姿をとらえる作品である。

3−29風のひびき成人一般54分H12

聴覚障害を持つ主人公奈緒は心身障害者や部落問題などさまざまな差別の現実を見聞きする。自らも婚約を通して,彼の父親の猛反対に合う。障害者も健常者も共に生き抜くことができるノーマルな共同社会の実現に向けて考えさせられる作品である。

3−30えせ同和行為排除のために成人一般30分H14

ある日,会社に突然送られてきた同和問題に関する書籍。購入を強要され,思い悩む主任の神山。しかし法務局で人権擁護委員に相談した神山は,えせ同和行為への対応を身につけ,毅然とした態度で臨むのであった。

3−31そっとしておけば… 寝た子を起こすなという考え方成人一般36分H16

「そっとしておけば自然と差別がなくなる」という考え方は,根強く存在しています。部落問題の解決にとって,古くて新しい課題です。考えること,話し合うことを大切にした人権研修やワークショップでの活用に最適なビデオ教材です。

3−32ぬくもりの彩成人一般36分

突然,障害を持った高齢者との同居を余儀なくされた家族が,同和地区に住む青年との出会いをきっかけに,それぞれが同和地区に対する差別意識の誤りに気づき,人を思いやる心や家族のぬくもりを取り戻していく「心の変化」を描いた作品である。

3−33一人ひとりの心は今!成人一般34分H15

えせ同和行為を行う団体からの不当要求への対応,交通事故で車いす利用者となった従業員のための職場環境整備など,様々な課題に直面した会社内で奮闘する若手従業員の取り組みを描いた物語です。前半はバリアフリーの問題を,後半は同和問題を中心に扱っています。

3−34同和問題と人権 −あなたはどう考えますか−成人一般 小学生(高学年) 中学生 高校生 28分H20

同和問題とは一体どのような問題なのか,なぜこのような問題が存在し,なぜなくならないのか。三世代の家族が対話する形式で易しく解説し,ビデオを見た一人一人が,問題解決のために何ができるかを考えるきっかけとなる作品です。

アニメ DVDあり

このページの先頭へ