本文へジャンプメニューへジャンプ
栃木県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 活動予定 >

ここから本文です

平成29年度子どもの人権絵画コンテスト栃木県大会実施要領

1 名称

平成29年度子どもの人権絵画コンテスト栃木県大会実施要領

2 主催

宇都宮地方法務局,栃木県人権擁護委員連合会

3 後援

栃木県教育委員会,社会福祉法人栃木県共同募金会

4 趣旨

子どもたちが人権に関する絵画を描くことにより,人権尊重の重要性,必要性について一層理解を深めるとともに,豊かな人権感覚を身につけることを願って実施するものである。

5 対象者

栃木県内の小学校に在学する児童

6 内容

(1) テーマ「みんな仲良し」,「思いやる優しい心」,「一人で悩まず誰かに相談」等から1つのテーマを選び,題名は自由とする。

(2) 大きさ 八つ切り白画用紙(27×38p厳守。縦長,横長のいずれも可)

(3) その他

ア 文字は書かないで,絵画(切り絵は不可)のみとする。
イ 作品は,未発表のものに限る。

7 応募方法

(1) 応募者は,別紙1の作品カードに記入し応募作品の裏面に貼付の上,応募作品を在学する学校に提出する。

(2) 作品の応募点数に制限はない。各学校は,応募のあった全ての作品について,別紙2の提出作品一覧を添え,別紙3の該当法務局へ適宜の方法により送付する。

(3) 提出期限は,平成29年9月11日(月)とする。

8 審査

(1) 第1次審査

各支局及び各人権擁護委員協議会は,次の基準に従い,学年ごとの代表作品を選出し,宇都宮地方法務局に提出する。その際,別紙2の提出作品一覧と別紙4の応募状況一覧については別途データにより提出する。

20作品未満の場合  2作品
20作品以上40作品未満の場合  4作品
40作品以上60作品未満の場合  6作品
60作品以上80作品未満の場合  8作品
80作品以上100作品未満の場合  10作品
100作品以上の場合  12作品

提出期限は,平成29年9月25日(月)とする。

(2) 最終審査

ア 審査日

平成29年10月12日(木)

イ 審査員

宇都宮地方法務局人権擁護課長
栃木県人権擁護委員連合会長
栃木県人権擁護委員連合会子ども人権委員会委員及び同総務委員会委員

9 発表

平成29年10月27日(金)に,各学校に入賞者を通知する。

10 表彰

最優秀賞 各学年1点
優秀賞 各学年3点
優良賞 各学年5点
栃木県共同募金会会長賞 各学年1点
入賞作品には,賞状及び副賞を贈呈する。

11 表彰式

平成29年12月2日(土)に下野市グリムの森「グリムの館」で実施する。

12 展示会

平成29年12月1日(金)から12月3日(日)に下野市グリムの森「グリムの館」で実施する。

13 作品の活用方法

(1) 人権啓発活動に活用する。
(2) 人権啓発事業等において展示(学校名・氏名掲載)する。
(3) 宇都宮地方法務局ホームページ(http://houmukyoku.moj.go.jp/utsunomiya/index.html),栃木県人権啓発活動ネットワーク協議会ホームページ(http://www.moj.go.jp/jinkennet/tochigi/tochigi_index.html)に掲載する。

14 その他

(1) 入賞作品の版権は,主催者に帰属する。
(2) 全ての応募作品は,返却しない。

このページの先頭へ