本文へジャンプメニューへジャンプ
東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

ここから本文です

これまでの活動結果は?

平成25年度 人権フォーラム in 2013 入場無料

日時:
平成25年8月23日(金曜)〜8月25日(日曜)
場所:
都庁第一本庁舎及びJR新宿駅西口イベントコーナー
交通機関:
「JR新宿駅」(西口から徒歩約10分)
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
新宿駅西口(地下バス乗り場)から都庁循環バス・「都庁第一本庁舎」下車
JR新宿駅西口「新宿駅西口」バス停から「西新宿・都庁本庁舎方面」行きの新宿WEバス乗車、「都庁本庁舎」下車
人権フォーラムin2013
      ※クリックして拡大
人権フォーラムin2013
      ※クリックして拡大

講演と映画の集い

日時:
平成25年8月23日(金曜) 13時30分〜17時(開場13時)
場所:
新宿区立四谷区民ホール 450名(先着順)
地下鉄丸の内線・新宿御苑前駅下車・2番出口から徒歩数分
託児室(要予約 ・8/9 ・17時迄。一歳以上未就学児)
内容:
講演:【仕事、結婚etc. 自分の価値観で選べる社会へ〜男女が真に助け合う時代〜】
(75分・手話通訳・要約筆記有)
講師:
大渕愛子(アムール法律事務所代表弁護士)
映画:
「アイ・コンタクト」(もう一つのなでしこジャパン・ろう者女子サッカー)(88分)

高校生と著名人の人権メッセージ展

日時:
平成25年8月23日(金曜)〜25日(日曜)9時〜20時(最終日は15時まで)
場所:
JR新宿駅西口広場イベントコーナー
人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

同時開催・資料・パネル展示

資料・パネル展:
同和問題、拉致問題、犯罪被害者等の人権、HIV感染者・ハンセン病患者等の人権、アイヌ文化、その他人権一般 など
物産品販売:
*福島⇔東京キャンペーン・ 福島県の物産販売 8月23日(金曜) 10時〜20時
*東京都千葉福祉園 農作物・工芸品等販売 8月24日(土曜)〜25日(日曜) 10時〜16時30分
*東京都人権啓発センター クラフト教室 8月23日(金)〜25日(日) 9時〜20時(最終日15時まで)
人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

ステージ


人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

資料・パネル展示

日時:
平成25年8月23日(金曜)〜25日(日曜) 9時30分〜17時30分(最終入場は17時迄)
場所:
都庁第一本庁舎南展望室
パネル展示:
同和問題、拉致問題、その他人権一般 ほか
東京都人権プラザ特別展出張展示:
「読む人権 じんけんのほん」
人権ポスター展 「コピーとアートでつたえる人権」

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

ラッピングバスの運行

1.実施期間:
平成25年11月1日(金曜)〜12月31日(火曜)
2.応募校:
千代田区立九段小学校
江東区立第三砂町小学校
府中市立府中第三小学校
稲城市立稲城第三小学校
3.絵のテーマ:
「私のたいせつなひと(仲間)」
4.バスのデザイン:
上記の4つの小学校児童から募集した絵を学校毎に組み合わせてデザインしたもの。
毎年テーマを決めて絵を描きます。小学生の豊かな発想あふれる作品ができました。
5.運行する路線:
都営バス、私バス計4路線で、デザイン毎に2台ずつ都内全域で運行します。
6.啓発効果:
路線バスという都民に身近な交通手段に、継続的に表示し、多くの都民の目に触れることで、幅広く効率的な啓発を図ることができる。
また、ラッピングバスのデザインの浸透と共に人権に対する意識を高めることができる。
人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大

人権フォーラム in 2013

※クリックして拡大


出発式

日時:
平成25年10月27日(日曜)
会場:
千代田区九段南1-1-16 九段第二合同庁舎
東京法務局 正面玄関前
内容:
絵を描いた児童及び保護者、校長などを招き、ラッピングバスの披露、デザイン画の贈呈やテープカットなどを行いました。

平成24年度 人権フォーラム in 2012

日時:
平成24年9月7日(金曜)〜9月9日(日曜)
場所:
都庁第一本庁舎及びJR新宿駅西口イベントコーナー
交通機関:
「JR新宿駅」(西口から徒歩約10分)
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
新宿駅西口(地下バス乗り場)から都庁循環バス・「都庁第一本庁舎」下車
JR新宿駅西口「新宿駅西口」バス停から「西新宿・都庁本庁舎方面」行きの新宿WEバス乗車、「都庁本庁舎」下車
人権フォーラムin2012
      ※クリックして拡大
人権フォーラムin2012
      ※クリックして拡大

講演と映画の集い

日時:
平成24年9月7日(金曜)
13時〜15時45分(開場12時30分)
場所:
都庁第一本庁舎5階大会議場 500名
託児室(要予約。一歳以上未就学児)
内容:
講演:【車イスからの出発(たびだち)〜絶望の淵から這い上がるまでの軌跡〜】
(75分・手話通訳・要約筆記有)
講師: 鈴木ひとみ(ユニバーサルデザインの商品開発・モデル、アテネパラリンピック日本代表(射撃)、エッセイスト)
映画: 「ジュノー」(長編アニメーション)(64分)
講演と映画の集い

※クリックして拡大


高校生と著名人の人権メッセージ展

日時:
平成24年9月7日(金曜)〜9日(日曜)9時〜20時(最終日は15時まで)
場所:
JR新宿駅西口広場イベントコーナー
高校生と著名人の人権メッセージ展

同時開催

資料・パネル展:
同和問題、拉致問題、犯罪被害者等の人権、HIV感染者・ハンセン病患者等の人権、アイヌ文化、その他人権一般 など
物産品販売:
*福島⇔東京キャンペーン・ 福島県の物産販売  9月7日(金曜) 10時〜20時
*東京都千葉福祉園 農作物・工芸品等販売   9月8日(土曜)〜9日(日曜) 10時〜16時30分
資料・パネル展

※クリックして拡大


イベント

イベント

※クリックして拡大


資料・パネル展示

日時:
平成24年9月7日(金曜)〜9日(日曜) 9時30分〜17時30分(最終入場は17時迄)
場所:
都庁第一本庁舎南展望室
パネル展示:
同和問題、拉致問題、その他人権一般 ほか
東京都人権プラザ特別展出張展示:
「読む人権 じんけんのほん」
人権ポスター展

ラッピングバスの運行

1.実施期間:
平成24年11月1日(木曜)〜12月31日(月曜)
2.応募校:
杉並区立杉並第九小学校
台東区立東浅草小学校
日野市立日野第七小学校
西東京市立保谷小学校
3.絵のテーマ:
「私のたいせつなひと(仲間)」
4.バスのデザイン:
上記の4つの小学校児童から募集した絵を学校毎に組み合わせてデザインしたもの。
毎年テーマを決めて絵を描きます。小学生の豊かな発想あふれる作品ができました。
5.運行する路線:
都営バス、私バス計4路線で、デザイン毎に2台ずつ都内全域で運行します。
6.啓発効果:
路線バスという都民に身近な交通手段に、継続的に表示し、多くの都民の目に触れることで、幅広く効率的な啓発を図ることができる。
また、ラッピングバスのデザインの浸透と共に人権に対する意識を高めることができる。

出発式

日時:
平成24年10月14日(日曜)
会場:
千代田区九段南1-1-16 九段第二合同庁舎
東京法務局 正面玄関前
内容:
絵を描いた児童及び保護者、校長などを招き、ラッピングバスの披露、デザイン画の贈呈やテープカットなどを行いました。

ラッピングバスの運行

※クリックして拡大

ラッピングバスの運行

※クリックして拡大

ラッピングバスの運行

※クリックして拡大

ラッピングバスの運行

※クリックして拡大

ラッピングバスの運行

※クリックして拡大

ラッピングバスの運行

※クリックして拡大

平成23年度 人権フォーラム in 2011

日時:
平成23年9月2日(金曜)〜9月4日(日曜)
場所:
都庁第一本庁舎及びJR新宿駅西口イベントコーナー
交通機関:
「JR新宿駅」(西口から徒歩約10分)
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
新宿駅西口(地下バス乗り場)から都庁循環バス・「都庁第一本庁舎」下車
JR新宿駅西口「新宿駅西口」バス停から「西新宿・都庁本庁舎方面」行きの新宿WEバス乗車、「都庁本庁舎」下車

講演と映画の集い

日時:
平成23年9月2日(金曜)
13:00〜16:10(開場12:30)
場所:
都庁第一本庁舎5階大会議場 500名
託児室(要予約。一歳以上未就学児)
内容:
講演:格差社会スパイラル〜仕事、家族の二極化にどう対処するか〜」
(60分・手話通訳・要約筆記有)
講師:山田昌弘(中央大学文学部 教授)
映画:「ヘレンケラーを知っていますか」(105分日本語字幕付)
講演と映画の集い

※クリックして拡大


高校生と著名人の人権メッセージ展

日時:
平成23年9月2日(金曜)〜4日(日曜)9:00〜20:00(最終日は15:00まで)
場所:
JR新宿駅西口広場イベントコーナー

同時開催

資料・パネル展
同和問題、拉致問題、HIV感染者・ハンセン病患者等の人権、アイヌ文化、その他人権一般 など
東日本大震災写真パネル展

イベント

イベント

※クリックして拡大


資料・パネル展示

日時:
平成23年9月2日(金曜)〜4日(日曜)9:30〜17:30(入場は17:00迄)
場所:
都庁第一本庁舎南展望室
パネル展示
同和問題、拉致問題、犯罪被害者等の人権、その他人権一般 ほか
東京人権プラザ特別展出張展示
「読む人権 じんけんのほん」
人権ポスター展
人権ポスター展

※クリックして拡大


ラッピングバスの運行

1.実施期間:

平成23年11月1日(火曜)〜12月31日(土曜)
2.応募校:

葛飾区立青戸小学校
港区立赤坂小学校
小平市立小平第八小学校
青梅市立河辺小学校
3.絵のテーマ:

「私のたいせつなひと(仲間)」
4.バスのデザイン:

上記の4つの小学校児童から募集した絵を学校毎に組み合わせてデザインしたもの。
毎年テーマを決めて絵を描きます。小学生の豊かな発想あふれる作品ができました。
5.運行する路線:

都営バス、私バス計12路線で、デザイン毎に3台ずつ都内全域で運行します。
6.啓発効果:

路線バスという都民に身近な交通手段に、継続的に表示し、多くの都民の目に触れることで、幅広く効率的な啓発を図ることができる。また、ラッピングバスのデザインの浸透と共に人権に対する意識を高めることができる。

出発式

日時:
平成23年10月29日(土曜)午前10時から(30分)
会場:
千代田区九段南1-1-16 九段第二合同庁舎
東京法務局 正面玄関前
内容:
絵を描いた児童及び保護者、校長などを招き、ラッピングバスの披露、デザイン画の贈呈やテープカットなどを行いました
ラッピングバスの運行
       ※クリックして拡大
ラッピングバス
       ※クリックして拡大

このページの先頭へ