本文へジャンプメニューへジャンプ
東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

ここから本文です

東京都人権啓発活動ネットワーク協議会とは?

人権啓発活動は、これまで法務省の人権擁護機関、都道府県、市区町村、公益法人等が、それぞれ独自に実施してきましたが、人権問題が複雑困難化・国際化する傾向にある今日、啓発活動をより一層総合的・効果的に推進するに当たっては、各実施主体間の連携・協力関係を強化して実施することが必要となってきました。

「東京都人権啓発活動ネットワーク協議会」は、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会及び東京都を構成員として、平成10年9月2日に発足しました。

その後、平成22年4月1日に(公財)人権擁護協力会が構成員に加わりました。

構成員:東京法務局 東京都人権擁護委員連合会 東京都 (公財)人権擁護協力会

特別区・島しょ人権啓発活動ネットワーク協議会

ネットワーク協議会では、どのような活動をしているの?

多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会

ネットワーク協議会では、どのような活動をしているの?

多摩東人権啓発活動地域ネットワーク協議会

ネットワーク協議会では、どのような活動をしているの?

このページの先頭へ