本文へジャンプメニューへジャンプ
東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会

みんなで築こう人権の世紀
〜考えよう相手の気持ち 育てよう思いやりの心〜

多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会とは?

平成12年9月1日、東京法務局八王子支局、三多摩人権擁護委員協議会及び東京法務局八王子支局管内31市町村(当時)を構成員とする「法務局八王子支局人権啓発活動地域ネットワーク協議会」が発足しました。その後、平成12年10月1日、東京法務局府中支局の発足に伴い、翌平成13年4月1日、三多摩人権擁護委員協議会が、同協議会(現、多摩西人権擁護委員協議会)と府中人権擁護委員協議会(現、多摩東人権擁護委員協議会)に分割されたことから、「法務局八王子支局人権啓発活動地域ネットワーク協議会」も同日現在の「多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会」に名称変更しました。さらに、平成18年4月から東京法務局西多摩支局の発足に伴い、同支局が構成員に加わりました。なお、平成25年1月1日、西多摩支局管内8市町村を管轄とする「大多摩人権擁護委員協議会」が多摩西人権擁護委員協議会から分割して設立されたことから、「大多摩人権擁護委員協議会」も「多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会」の構成員に加わりました。

多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会は、東京法務局八王子支局及び西多摩支局管内に所在する人権啓発活動にかかわる各構成員が、それぞれの役割に応じて相互に連携協力することにより、東京法務局八王子支局及び西多摩支局管内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的として活動を行っています。


平成25年 多摩西協議会「人権の花」運動

法務省と全国人権擁護委員連合会では、人権尊重思想の普及高揚を図るため、啓発活動の一環として、昭和57年度より、小学生を対象とした「人権の花」運動を実施しています。

この「人権の花」運動とは、小学校の児童が、協力し合って植物を栽培し、感謝することの大切さを学び、生命の尊さを実感するとともにその成果を多くの人に鑑賞してもらうことなどを通して、思いやりの心を育み、環境に対する理解を深め、豊かな人権感覚を身につけてもらうことを目的としています。

平成25年度は、多摩西人権啓発活動地域ネットワーク協議会においては、17市町村の31小学校が実施校となり、4月から10月にかけて「人権の花」運動に取り組みました。


平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第一小学校・第二小学校)

平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第一小学校)-1 平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第二小学校)-1
第一小学校 第二小学校
平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第一小学校)-2 平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第二小学校)-2
第一小学校 第二小学校
平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第一小学校)-3 平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(東大和市立第二小学校)-3
第一小学校 第二小学校

平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(多摩市立東寺方小学校)

平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(多摩市立東寺方小学校)-1
平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(多摩市立東寺方小学校)-2
平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(多摩市立東寺方小学校)-3

平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(青梅市立今井小学校・河辺小学校)

平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(青梅市立今井小学校)
今井小学校
平成25年度 人権の花運動 実施状況写真(青梅市立河辺小学校)
河辺小学校

このページの先頭へ

東京都人権啓発活動ネットワーク協議会へ