本文へジャンプメニューへジャンプ
ここからメニューです

ホーム > 啓発活動 > 平成28年度「人権の花」運動

ここから本文です

平成29年度「人権の花」運動

実施校
・砺波市立庄南小学校
・砺波市立庄川小学校

平成29年度「人権の花」運動伝達式

日時:
平成29年7月12(水),13日(木)
場所:
砺波市立庄南小学校,庄川小学校

「人権の花」運動は,小学生の子どもたちが花を育てることを通して「生命の尊さ」を実感し,優しさと思いやりの心を体得することを目的として,毎年行われています。

今年度は,砺波市立庄南小学校と庄川小学校で実施され,子どもたちに花鉢を託す伝達式が,7月12日(水)と13日(木)に両校で行われました。

伝達式

伝達式

伝達式では,子どもたちが人権擁護委員から「大切に育ててくださいね。」とベゴニアの花鉢を手渡され,「しっかり育てます!」と元気に受け取っていました。

児童の皆さん,夏休み中水やりを忘れず,大切に育ててくださいね。そして新学期には元気な笑顔を見せてください!


平成29年度「人権の花」運動終了式

日時:
平成29年9月8日(金),11日(月)
場所:
砺波市立庄南小学校,庄川小学校

9月8日(金)に庄南小学校,11日(月)に庄川小学校で,本年度の「人権の花」運動終了式が行われました。

夏休み中,子どもたちが大切に育ててくれたベゴニアの花鉢は,夏休み前より大きく,美しくなって,人権擁護委員の手にしっかりと手渡されました。

終了式

終了式

ベゴニアの花は,この後,近隣の福祉施設などに寄贈されました。子どもたちが花を育てることによって育んだ思いやりの心,優しい心が,多くの人々に伝わるといいですね。

このページの先頭へ

富山県人権啓発活動ネットワーク協議会