本文へジャンプメニューへジャンプ
ここからメニューです

ホーム > 啓発活動 > 平成30年度「富山GRNサンダーバーズと連携した啓発活動」

ここから本文です

啓発活動

平成30年度「富山GRNサンダーバーズと連携した啓発活動」

県営富山球場(富山市)6月10日(日)

富山県,富山地方法務局及び富山県人権擁護委員連合会では,毎年,ルートインBCリーグ富山GRNサンダーバーズと連携し,「スポーツを通じて青少年の健全な育成を図り,いじめをなくす」ことを目標にして,人権啓発活動を実施しています。

この日は,福井ミラクルエレファンツとの試合でした。天気にも恵まれ,選手たちはベストコンディションで試合に臨むことができたことでしょう。会場では人権擁護委員が伊藤智仁監督と富山出身の選手のカード約800枚を来場者に配布し,サンダーバーズの選手も一緒に配布しました。

写真

人権サポーターカード贈呈式セレモニーの様子


写真

選手から当日観戦に来た子どもたちにサポーターカードとサインボールが贈呈されました。

写真
写真

サンダーバーズの選手と人権擁護委員による人権サポーターカード配布及び啓発活動

写真

左から『人KENあゆみちゃん』,『人KENまもる君』,サンダーバーズのマスコットキャラクター『ライティー』くんです。

写真

サンダーバーズのチアリーディングの女の子たちも啓発活動を手伝ってくれました。

写真

「いじめNO!!」の横断幕です。横断幕を用いての啓発活動はインパクトがあって目立ってましたよ。

平成30年度の人権サポーターカードの配布は,次のとおり計画しています。

6月10日(日)
県営富山球場
6月27日(水)
小矢部野球場
7月1日(日)
高岡市営城光寺野球場
7月14日(土)
富山市民球場
9月2日(日)
魚津市桃山運動公園桃山野球場

このページの先頭へ

富山県人権啓発活動ネットワーク協議会