本文へジャンプメニューへジャンプ
ここからメニューです

ホーム > 啓発活動 > 平成28年度「カターレ富山と連携した啓発活動」

ここから本文です

啓発活動

平成28年度「カターレ富山と連携した啓発活動」

平成28年11月20日(日)富山県総合運動公園陸上競技場

曇り空の中,J3リーグカターレ富山と連携し,「いじめNO!!」の横断幕を掲げて,「いじめしない。させない。見逃さない。」ことをサポーターの皆さんに呼び掛けながら,カターレ富山の選手の写真が掲載されている人権クリアファイル,名入れボールペン,啓発リーフレットを配布しました。

今年度,カターレ富山はあと一歩のところでJ2昇格を逃しましたが,当日は,ホームゲームの最終戦ということもあり,多くのサポーターが観戦に訪れたために,約1,000個用意した啓発物は一時間も経たないうちに無くなりました。

特に応援に来てくれた人権イメージキャラクター「人KENまもる君・人KENあゆみちゃん」は人気者であり,「ライカくん」とともに多くの子どもたちが周りを囲んでふれ合っていました。

J3カターレ富山と連携した啓発活動は,今回が初めての試みでしたが,啓発活動を通じて,人権擁護委員の活動や役割を理解していただくとともに,お互いを思いやる気持ちの大切さを感じていただけたのではないかと考えております。

この啓発活動は,啓発効果も高いため,来年度以降も継続して実施していきたいと考えております。

携帯電話会社と連携・協力した『スマホ・ケータイ安全教室・人権教室』




人権擁護委員による啓発活動

携帯電話会社と連携・協力した『スマホ・ケータイ安全教室・人権教室』

富山GRNサンダーバーズと連携した人権・野球教室

カターレ富山のマスコットキャラクター「ライカくん」と「人KENまもる君」,「人KENあゆみちゃん」との3ショットです。


富山GRNサンダーバーズと連携した人権・野球教室

入場ゲートでは,応援に来てくれたサポーターに「人KENまもる君」「人KENあゆみちゃん」も啓発物を配布しました。


富山GRNサンダーバーズと連携した人権・野球教室

のぼり旗,「いじめNO!!」の横断幕の掲示


このページの先頭へ

富山県人権啓発活動ネットワーク協議会