本文へジャンプメニューへジャンプ
ここからメニューです

ホーム > 啓発活動 >

ここから本文です

啓発活動

「人権の花」運動伝達式

当協議会では,植物の栽培を通して,子どもたちに思いやりの心や命の大切さを育んでもらうことを目的として,毎年小学生を対象に「人権の花」運動を実施しています。

平成29年度は,滑川市立寺家小学校の5年生,6年生の児童100人に,夏休み期間中にベゴニアの花鉢を育ててもらうことになりました。

育てられた花は,夏休み終了後,校区内外の公共施設や福祉施設に届けることになっています。きれいに咲いた「人権の花」は,きっと地域の皆さんの人権意識の高揚に役立ってくれることでしょう。

「人権の花」伝達式

伝達式には人KENまもる君も参加しました。

人権擁護委員等から学年代表の児童等に花鉢を渡しました。

「人権の花」伝達式
「人権の花」伝達式

命の大切さや人への思いやりの心が育まれることを願い,人権の詩「種をまこう」の朗読を行いました

このページの先頭へ

富山県人権啓発活動ネットワーク協議会