A4プリントサイズに最適化されております
ホーム > 地域協議会 >
ここから本文です

酒田人権啓発活動地域ネットワーク協議会

当協議会は、山形地方法務局酒田支局管内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等が連携・協力関係を確立し、地域内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的として、平成13年7月17日、酒田市ほか5町・酒田人権擁護委員協議会・山形地方法務局酒田支局を構成員として設置されました。

酒田地域人権啓発活動

平成29年度酒田人権啓発活動地域ネットワーク協議会の活動について

自治体事業名事業内容
酒田市人権フォーラム講演会ほか
日程:平成29年11月18日(土)
会場:ひらたタウンセンター シアターOZ
講師:シンガーソングライター さとう宗幸氏
人権の花運動小学校4校・中学校1校
遊佐町人権の花運動小学校5校
庄内町人権の花運動小学校1校

「企業での人権啓発を行いました」

平成29年9月6日,イオンリテール株式会社イオン酒田南店において,同店フロアリーダー(15名)を対象に人権啓発を行いました。

人権擁護委員の活動について説明した後,人権相談には,常設の面接や電話による相談の他に,各地で開催される特設の相談所での相談など,様々な相談方法があることをお話ししました。当協議会独自に作成したチラシを用いて,同じ職場の社員やその家族が悩みを抱えた時には,いつでも人権相談を利用してほしいということを,詳しくお話ししました。

これを機会に,人権擁護委員は,「街の相談パートナー」と覚えていただけたら嬉しいです。

「人権書道教室を開催しました」

平成29年7月20日,酒田市立亀ケ崎小学校において,6年生全員(69人)を対象に,県内人権書道コンテストの取り組みに合わせた「人権書道教室」を開催しました。

最初に,人権擁護委員からの「人権について考えたことはありますか。」との質問に対し,7割くらいの児童が「考えたことがない。」との回答でした。次に,人権擁護委員から「人権」「平和」「生命」「勇気」などの題字について説明を受けてから,児童たちは,題字に込められた意味を考えながら,筆を持ちました。

「人権書道教室を開催しました」(1) 「人権書道教室を開催しました」(2)

完成した作品を見せ合い,お互いの上手に書けたところを褒め合うことで,児童たちはとてもうれしそうでした。

最後に,「人権について少しでも理解できましたか。」との質問に対し,全員が手を挙げてくれました。

児童たちにとって,人権の大切さを考えるきっかけになったことでしょう。

「人権書道教室を開催しました」(3) 「人権書道教室を開催しました」(4)

「保育園児が1日人権擁護委員に!」

毎年6月1日の「人権擁護委員の日」を記念して,平成29年5月26日,酒田市のイオン酒田南店において,酒田人権擁護委員協議会が啓発活動を行いました。

当日は,午前10時の開店に合わせて,同店入り口で,市内の本楯保育園の園児(16名)の1人1人に「1日人権擁護委員」を委嘱した後,委員と園児がペアになって,店内で啓発活動を行いました。

園児は,まもるくん,あゆみちゃんのマスコットを首から提げ,店内を,委員と手をつないで歩き回り,買い物中のお客さんに「どうぞ。」と啓発グッズを配りました。お客さんから「ありがとう」と声を掛けられると,園児たちは,とてもうれしそうでした。

啓発グッズをすべて配り終えた園児たちは,まもるくんとあゆみちゃんに話しかけたり握手を求めたりして,楽しい思い出になりました。

保育園児が1日人権擁護委員に!(1) 保育園児が1日人権擁護委員に!(2)
保育園児が1日人権擁護委員に!(1) 保育園児が1日人権擁護委員に!(2)

「人権の花運動について」

管内各市町で人権の花運動を展開しています。今回は遊佐町立蕨岡小学校での実施状況です。

平成29年6月7日同校校庭で,同校の全校児童74名が参加して行われました。

人権擁護委員から説明を受けた後,登校班ごとに上学年が下学年の面倒をみたり,友達と助けあいながら,マリーゴールドなどの花苗をプランターに植えました。植栽の後は,人権擁護委員から,「ひとりひとりに名前があるように,花にも名前がある。自分の名前(命)を大切にすること。」のお話がありました。そして,今日の感想を俳句にしてみようと問いかけたところ,「花の苗,毎日水やり,がんばるぞ」「花の苗,きれいな花を,育てよう。」等の俳句がたくさんあげられました。

保育園児が1日人権擁護委員に!(1) 保育園児が1日人権擁護委員に!(2)
保育園児が1日人権擁護委員に!(1) 保育園児が1日人権擁護委員に!(2)

『保育園における「人権教室」について』

「一日人権擁護委員」として本年5月31日の啓発イベントに御協力をいただいた酒田市立西荒瀬保育園において,このたび11月8日に,園児を対象とした「人権教室」を行いました。

当日は,人権擁護委員による紙芝居(「ぐらぐら森のおばけ」)の上演,園児と委員が一緒になった人権イメージキャラクターソングの歌と踊りなど,賑やかで楽しい時間を過ごせました。

園児からは,「友だちと仲良くする。」,「困っている友だちがいたら助けてあげる。」などの感想があったほか,お礼として,「よさこいソーラン」の出し物があり,大人顔負けの掛け声などの迫力に,委員一同感動して園を後にしました。

※いい笑顔ですね!

酒田人権啓発フォーラムを開催

 平成28年9月30日(金)酒田人権啓発フォーラムが遊佐町立遊佐中学校において開催されました。「いのちの大切さを考える」をテーマに2部構成で行われ,第1部では,当協議会長の遠田健一氏により「いのちと人権」と題する講話が行われました。

 第2部では,NPO法人地球のステージの桑山紀彦氏による映像と音楽を交えた講演があり,桑山氏が戦場や被災地等で出会った人々との体験談を交えながら,感動のトークのライブがありました。

 最後に,遊佐中学校の生徒から,「いのちの大切さを考えることができた。」等の感想が述べられ成功裏に閉会しました。


酒田人権啓発活動地域ネットワーク協議会構成員

下記のリンクをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

http://www.city.sakata.yamagata.jp/

電話:0234-22-5111(まちづくり推進課)

http://www.town.yuza.yamagata.jp/

電話:0234-72-3311(町民課)

http://www.town.shonai.lg.jp/

電話:0234-43-2211(税務町民課)

電話:0234-25-2221(山形地方法務局酒田支局内)

電話:0234-25-2221(総務課)

酒田人権啓発活動ネットワーク協議会の連絡先

〒998-0011  酒田市上安町1丁目6-1
山形地方法務局酒田支局内
電話:0234-25-2221

このページの先頭へ

ここからメニューです