文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
A4プリントサイズに最適化されております
ホーム > 地域協議会 >
ここから本文です

山形人権啓発活動地域ネットワーク協議会

当協議会は、山形地方法務局直轄管内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等が連携・協力関係を確立し、地域内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的として、平成12年10月16日、山形市ほか8市町・山形人権擁護委員協議会・山形地方法務局を構成員として設置されました。

平成16年9月21日には、寒河江市ほか4町・寒河江人権擁護委員協議会・山形地方法務局寒河江支局が加わりました。

山形地域人権啓発活動

平成30年度山形人権啓発活動地域ネットワーク協議会の活動

自治体事業名事業内容
山形市人権の花運動小学校4校,中学校4校
上山市人権の花運動小・中学校3校
村山市人権の花運動小学校2校
天童市人権の花運動小学校3校,中学校1校
東根市人権の花運動小・中学校4校
尾花沢市人権の花運動小・中学校
山辺町人権の花運動小学校4校,中学校2校
中山町人権の花運動小学校2校,保育園1園,幼稚園1園
大石田町人権の花運動小学校3校,中学校1校
寒河江市人権の花運動小学校5校
河北町人権の花運動小学校6校
西川町人権の花運動小学校1校,中学校1校,保育園1園
朝日町人権の花運動小学校3校,中学校1校
大江町人権の花運動小学校2校,中学校1校

育て 思いやりの心

平成30年8月22日,東根市立神町中学校において,1年生奉仕クラブの生徒を対象に「人権教室」,「人権の花運動」を実施しました。

この日はまず,人権擁護委員から「いじめ」についての教材を用いて,人権についての話,人権の花運動の目的を聞き,その後外へ移動し花の苗の植栽を行いました。

写真1

人権擁護委員の問い掛けに応える生徒のみなさん,積極的です!


写真2

人権擁護委員の話を熱心に聞いています!


人権の花の植栽は,担当の先生の説明の後,生徒2人1組で1つのプランターに日々草,マリーゴールドなどの花苗を植えました。

写真3
写真4

人権擁護委員にも手伝ってもらいながら,仲間と協力して植栽!


花を育てるのにも思いやりの気持ちが大事です。思いやり(水)と愛情(栄養)をもって,花とともに成長してくれたらと思います!

モンテディオ山形人権サポーター活動

平成30年8月25日(土)にNDソフトスタジアム山形で,モンテディオ山形対愛媛FC戦が行われ,サッカーを通じた人権啓発活動を行いました。

写真1
写真2

モンテディオ山形募集による親子人権サポーターと,人権擁護委員,法務局職員で,スタジアム来場者の方々に,うちわを配布して人権について呼びかけます。


写真3

ハーフタイムには,人KENまもる君と人KENあゆみちゃんも登場して,スタジアムを一周です!!御協力いただきました皆様に感謝いたします。

大石田まつり「維新祭」 子ども一日人権擁護委員!!

平成30年8月15日,大石田町立大石田中学校の生徒5名に子ども一日人権擁護委員の委嘱を行いました。

写真1
写真2

この日,大石田駅前広場では,大石田まつり「維新祭」が行われました。

維新祭会場において,子ども一日人権擁護委員の皆さんと大石田町人権擁護委員とが一緒になって,「人権擁護委員は街の相談パートナー」,「世界人権宣言70周年」,「人権擁護委員制度70周年」のうちわを配布して,人権啓発活動を行いました。

一日人権擁護委員,お疲れ様でした!

山形花笠まつりで啓発活動を行いました!

平成30年8月5日(土)から同月7日(火)の日程で山形花笠まつりが行われ,初日のパレードに参加し,沿道で観覧している方々に啓発活動を行いました。

写真1

人KENまもるくんと人KENあゆみちゃんも,パレードコース全長約1.2qの沿道の方々に声援をいただきながらの人権啓発です。ゴールまで1時間程かけて,人権擁護委員の皆さんとうちわを配ります。

写真2
写真3

今年は,「世界人権宣言」が国連において採択されてから70周年となります。世界人権宣言は,基本的人権尊重の原則を定めたものであり,初めて人権保障の目標や基準を国際的にうたった画期的なものです。

更に,人権擁護委員制度は創設70周年を迎えました。人権擁護委員は,地域の皆さんから人権相談を受け,問題解決のお手伝いもしている,街の相談パートナーです。

人権の花運動

平成30年7月19日,山形市立第五中学校において生徒会執行部の皆さんを対象に「人権の花運動」が行われました。

写真1

「人権」について大事なことは,「己の欲せざるところ人に施すことなかれ」,自分がされて嫌なことは人にしてはいけない,という言葉をかけ,中学生の皆さんに差別や仲間はずれをしないことを伝えました。

写真2

中学生の皆さんにお渡ししてるのは「松葉菊」です。グラウンドフェンス付近に植えていただきます。
「松葉菊」の花言葉は,「忍耐,ゆったりとした気分,心広い愛情」などです。

写真3

「松葉菊」が大切に育てられ,人を大切にする心や思いやりも一緒に大きく成長することを願います。

誰の「足」も踏まないこと、誰にも何にも自分の「足」をふませないこと

平成30年7月10日,山辺町立山辺中学校の1年生を対象に人権教室を行いました。山辺町立山辺中学校では,ここ数年,毎年この時期に,初めて人権作文を書く1年生に対して,人権作文を書く心構えをいかして欲しいと時間が設定されています。

山辺町内の小学校では,どの学校も人権教室を実施しているので,「人権」に対する理解はある程度できています。したがって,題材として使用するのは,全国中学生人権作文コンクールの入賞作品の中から,中学1年生の作文を選び,身近な体験からの気付きを促しています。

今回は,昨年の入賞作品集からではなく,おととしの作文を使用しました。特別な体験や立場で考えられることではなく,幼い時に自分が体験した身近な事からでも,「人権」について考えられることを強調したかったからです。

写真1
写真2

小学生の時の人権の理解の上に立ち,落合恵子さんの「誰の足も踏まないこと」「誰にも何にも自分の足を踏ませないこと」の例えは,よく理解できたようで,うなずきが多数見られました。「この作文はどちらの立場から書いたものか,考えながら読みましょう。」という問いかけに対しての反応も,極めて良好なものでした。学年全体での講話であり,個々の反応の把握ができなかったことが残念です。

工夫としては,前もって"みんなが笑顔"の絵と,落合恵子さんの言葉と「書くことは考えること」を毛筆で書いた短冊を提示したことで,子どもたちの興味を喚起することができたようです。

写真3

子ども一日人権擁護委員の委嘱をしました!

平成30年6月18日,天童市立天童南部小学校の3名の児童に,子ども一日人権擁護委員の委嘱を行いました。

写真1

一日人権擁護委員の3名には,天童市人権擁護委員と人KENまもるくん,人KENあゆみちゃんと一緒に,登校する児童の皆さんに「みんなで築こう人権の世紀 考えよう相手の気持ち 未来へつなげよう違いを認め合う心」のクリアファイルを配布し,人権尊重を呼びかけ,啓発活動を行いました。

写真2
写真3

この活動は,平成20年から天童市内の小学校を対象に,6月1日の「人権擁護委員の日」にちなみ人権擁護活動の一環として,子どものいじめや虐待を防止する目的で実施しており,小学生が「子ども一日人権擁護委員」となって人権啓発活動を行っています。

写真4

子ども一日人権擁護委員,お疲れ様でした!

西川町で人権講演会を開催しました

平成29年11月12日(日),西川町との共催による山形人権啓発活動地域ネットワーク事業を行いました

西川町立体育館が10月にリニューアルオープンし,町民はとても活気に満ちています。

そこで,町立体育館隣の西川町交流センター「あいべ」に書道家の武田双雲先生をお迎えし, 「文字の力 言葉の力 生きる力」と題し,講演会を開催しました。当日は,300席の会場が満員となる大盛況で, 先生からは,笑いを誘うお話の中にも生きる力を見いだす方法を教えていただいたような,すばらしい講演を聴くことができました。


先生は講演終了後も,玄関前で待っていた方々と気さくに談笑し,握手をしたり写真を撮ったりして,会場を後にされました。

 

吉本興業の公演会場で啓発活動を行いました

平成29年9月25日,天童市市民文化会館で開催された「よしもと秋のお笑いまつり」の開演前,天童市の人権擁護委員が啓発活動を行いました。

会場の一角にブースを設け,来場者に啓発グッズを渡して,人権擁護機関や人権擁護委員について周知を図りました。


人権擁護委員とテレビでおなじみの芸人さんたちで記念写真も撮りました。人気者の皆さん同様,「街の相談パートナー」の人権擁護委員のことも覚えてくださいね。

 

山形人権啓発活動地域ネットワーク協議会構成員

下記のリンクをクリックすると新規ウィンドウが開きます。


http://www.city.yamagata.yamagata.jp/

電話:023-641-1212(総務部総務課)


http://www.city.kaminoyama.yamagata.jp/

電話:023-672-1111(福祉事務所)


http://www.city.tendo.yamagata.jp/

電話:023-654-1111(健康福祉部社会福祉課)


http://www.city.higashine.yamagata.jp/

電話:0237-42-1111(総務部庶務課)


http://www.city.murayama.lg.jp/

電話:0237-55-2111(総務課)


http://www.city.obanazawa.yamagata.jp/

電話:0237-22-1111(健康福祉課)


http://www.town.yamanobe.yamagata.jp/

電話:023-667-1111(総務課)


http://www.town.nakayama.yamagata.jp/

電話:023-662-2111(住民税務課)


http://www.town.oishida.yamagata.jp/

電話:0237-35-2111(保健福祉課)


電話:023-625-1321(山形地方法務局人権擁護課内)


電話:023-625-1321(人権擁護課)


http://www.city.sagae.yamagata.jp/

電話:0237-86-2111(総務課)


http://www.town.kahoku.yamagata.jp/

電話:0237-73-2111(政策推進課)


http://www.town.nishikawa.yamagata.jp/

電話:0237-74-2111(町民税務課)


http://www.town.asahi.yamagata.jp/

電話:0237-67-2119(税務町民課)


http://www.town.oe.yamagata.jp/

電話:0237-62-2113(税務町民課)


電話:0237-86-3258(山形地方法務局寒河江支局内)


電話:0237-86-3258


山形人権啓発活動地域ネットワーク協議会の連絡先

〒990-0041 山形市緑町1丁目5-48 山形地方合同庁舎
山形地方法務局人権擁護課内 電話番号:023-625-1321 (音声案内NO.5→人権擁護課宛とお伝えください。)

このページの先頭へ

ここからメニューです