本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(コングレス) > 京都コングレスのロゴデザイン人気投票について(平成30年9月20日)

京都コングレスのロゴデザイン人気投票について(平成30年9月20日)

平成30年9月20日
法務省国際課
 法務省では,京都コングレスを盛り上げるために,外務省や国連などと協力し,京都コングレスのロゴを作成することとしました。
 決定方法は,皆さんからの人気投票です。
 下記のとおり,法務省公式ツイッターで投票を行っておりますので,是非,この人気投票に御参加願います。

 なお,コングレスとは,国連犯罪防止刑事司法会議のことであり,5年に一度開催される犯罪防止・刑事司法分野における国連最大規模の国際会議です。
 コングレスには,各国司法大臣等の政府代表,国連政府機関,NGO等が参加し,犯罪防止や刑事司法分野の対策や国際協力の在り方を検討して政治宣言を採択します。
 我が国でのコングレス開催は,1970年の京都開催に続き50年ぶり2度目となります。
 
 京都コングレスに関する詳細については,下記の関連リンクページから御覧下さい。

投票期間

平成30年9月20日(木)から同年10月4日(木)まで

投票方法

ロゴデザイン候補


京都コングレスロゴデザイン候補(鶴と桜のイメージ)
日本を代表する「鶴」をイメージしたものと「桜」をイメージしたもののどちらかからお選び下さい。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ