本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 矯正局 > ~社会に開かれ,信頼の輪に支えられる少年院・少年鑑別所を目指して~ > 社会に開かれた施設運営の推進

社会に開かれた施設運営の推進


社会に開かれた施設運営の推進

視察委員会について

  施設運営の透明性の確保や改善・向上,地域社会との連携の一層の充実などを図るため,少年院視察委員会及び少年鑑別所視察委員会が設置されることとなりました。

少年院視察委員会・少年鑑別所視察委員会

委員

  委員は7名以内で,人格が高潔で,少年の健全な育成に関する識見を有し,かつ,施設運営の改善向上に熱意を有する者のうちから,法務大臣が任命します。

活動

  委員会は,視察,面接,少年から提出された書面の確認,施設長から提供される情報等を基に,施設運営の状況を把握し,施設長に対して意見を述べます。

委員会の意見等の公表

  法務大臣は,毎年,委員会が述べた意見及びこれを受けて施設長が講じた措置の内容を取りまとめ,その概要を公表します。
ページトップへ