本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 矯正局 > 少年院教育作品ギャラリー > 少年院教育作品ギャラリー > 書道部門 > 松山学園

松山学園

作品講評


「達心志」
 「心志を達す」,自分の思いを成し遂げる,といった意味でしょうか。作者の将来に向けての言葉だと思います。三文字が勢いよくまとめられ,行書の筆使いに慣れた,技術的に優れた作品です。

   (講評 小西 憲一 先生)

施設外観


松山学園
ページトップへ