本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 過去のプレスリリース > 平成23年のプレスリリース > 笠松刑務所における官民協働による復興支援のための社会貢献活動について
報道発表資料
平成23年7月15日
法務省矯正局

笠松刑務所における官民協働による復興支援のための社会貢献活動について

 官民協働で運営する笠松刑務所において,キャラクター商品販売会社等との連携の下,社会貢献活動として東日本大震災の被災地の児童(小学生)に贈るためのうちわ約8,000本を製作します。
  東日本大震災に係る復興支援の一環として,公共サービス改革法による委託事業を実施する笠松刑務所(岐阜県)において,受託事業者らとの連携の下,社会貢献活動として被災地の児童(小学生)に贈るためのうちわ約8,000本を製作します。
  笠松刑務所は,女性受刑者等約600名を収容する刑務所であり,同所においては,公共サービス改革法に基づき,平成22年5月から,運営業務の一部について民間事業者に委託する事業を実施しています。
  うちわ製作は,同事業の受託事業者である三井物産株式会社及び物産ファシリティサービス株式会社等の連携の下,サンリオキャラクターを使用したうちわの製作を実施することとなったものです。
  受刑者には,この活動を通して,人の役に立つ喜びを経験させ,償いの気持ちを深めさせるとともに,再び必要とされる人間として更生し社会に復帰する意欲を高めさせることを目的としています。

<連携体制>
(うちわ製作) 笠松刑務所
(材料提供・製作協力) 三井物産株式会社,物産ファシリティサービス株式会社
(デザイン製作) 株式会社サンリオ,株式会社はっぴいえんど

<実施スケジュール>
平成23年7月16日(土)  笠松刑務所においてうちわの製作
                   笠松刑務所から各石巻市立小学校あて発送
平成23年7月19日(火)  各石巻市立小学校に到着
平成23年7月20日(水)  児童(小学生)に配布(第一学期の終業式)

<参考>
 うちわの図柄例

株式会社サンリオのキャラクター
ページトップへ