本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 矯正局 > 矯正局における再犯防止施策

矯正局における再犯防止施策

平成24年7月20日、犯罪対策閣僚会議において、「再犯防止に向けた総合対策」が決定されました。本総合対策は、政府による刑務所出所者等の再犯防止に向けた総合対策であり、策定後10年間の取組における数値目標として、「刑務所出所後2年以内に再び刑務所に入所する者等の割合を今後10年間で20%以上削減する」ことが掲げられており、矯正局においても再犯防止に向けた種々の取組等を行っています。

「再犯防止に向けた総合対策」における矯正局関連施策の概要(抜粋)

矯正局における再犯防止に係る具体的な施策

※ 法務省の「再犯防止に向けた総合対策」については以下のページを御覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ