フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2016年3月

最近の内外情勢 2016年3月

3月2日(水)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・横浜施設に対して立入検査を実施(神奈川)。
  • 国連安全保障理事会が,北朝鮮による1月の核実験及び2月の長距離弾道ミサイル発射を非難し,制裁を大幅に強化する決議第2270号を採択(日本時間3日)。
  • 米国国務省及び財務省が,国連安保理決議第2270号の採択を受け,朝鮮労働党中央軍事委員会など計5団体・12個人を,在米資産の凍結等を伴う制裁措置の対象に指定。
  • 3月7日(月)
  • 「地下鉄サリン事件被害者の会」が,オウム真理教に対する観察処分の継続等を要請する内容の文書を公安調査庁長官宛てに提出。
  • 米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」(~18日),「フォール・イーグル」(~4月30日)開始。
  • 3月 8日(火)
  • イラン国営メディア「Press TV」によると,革命防衛隊が,軍事演習の一環として,地下格納庫から複数の弾道ミサイルを発射。革命防衛隊は,同演習につき,イランの「抑止力」を誇示し,「あらゆる脅威に即応する準備ができている」ことを示すためのものである旨主張。
  • 3月 9日(水)
  • 朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が,金正恩第1書記が「核兵器兵器化事業」を現地指導したとして,核爆弾の模型とみられる物体を掲載。15日には,「弾道ロケット大気圏再突入環境模擬試験」を実施したと報道。
  • 3月10日(木)
  • 北朝鮮が,日本海に向けて「スカッド」と推定される短距離弾道ミサイル2発を発射。
  • 3月13日(日)
  • 右翼団体が,「第83回自由民主党大会」に対し,同大会会場周辺で「『河野談話』,『村山談話』の撤回」などを訴える街宣活動を実施(東京)。
  • 3月14日(月)
  • ロシア外務省が,ロシア国営通信社「ロシア・セボードニャ」の質問に対するモルグロフ外務次官の回答を同省ウェブサイトに掲載。この中で,同次官は日露関係から外的要因が速やかに取り除かれるべきとの立場を表明。
  • 3月15日(火)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・福岡施設及び福岡福津施設に対して立入検査を実施(福岡)。
  • 3月16日(水)
  • 米国のオバマ大統領が,対北朝鮮独自制裁を強化する大統領令13722号を発出。米国財務省は,同大統領令に基づき,朝鮮労働党宣伝扇動部など計15団体・2個人に対し,在米資産の凍結等を伴う制裁措置を発動したほか,北朝鮮関連船舶20隻も資産凍結の対象に指定。
  • 3月18日(金)
  • 北朝鮮が,日本海に向けて「ノドン」と推定される弾道ミサイル2発を発射(うち1発が約800キロメートル飛翔)。
  • 3月22日(火)
    3月24日(木)
  • 米国財務省が,(1)イランの弾道ミサイルの開発機関「SHIG」と関係を有する同国の2団体,(2)革命防衛隊ゴッヅ部隊を支援するイランの航空会社「Mahan Air」の制裁回避を支援した英国及びUAEの4企業とその英国人幹部2人に対し,在米資産の凍結等を伴う制裁措置を発動。
  • 米国司法省が,ニューヨーク州北部のダムや46の金融機関のシステムにサイバー攻撃を仕掛けたとして,イラン政府と関係を持つイラン人ハッカー7人を起訴したと発表。
  • 3月25日(金)
  • ロシアのショイグ国防相が,「クリル諸島」(千島列島及び北方領土)駐留部隊に対する新型装備の年内配備及び「大クリル列島」(千島列島,択捉島及び国後島)における海軍基地建設の可能性を視野に入れた調査団の派遣について発言。
  • 3月27日(日)
  • 三里塚芝山連合空港反対同盟北原派及び支援過激派が,「3・27全国総決起集会」を開催(千葉)。
  • 右翼団体が,「民進党結党大会」に対し,同大会会場周辺で「選挙対策のために党名を変えて国民の目を欺こうとしている連中を許さない」などと訴える街宣活動を実施(東京)。
  • 3月28日(月)
  • 中国海軍のジャンカイⅡ級フリゲートなど2隻が,東シナ海から太平洋に向けて大隅海峡を通過。
  • 3月30日(水)
  • 北朝鮮が,最高人民会議常任委員会第13期第9回全員会議を開催(平壌・万寿台議事堂)し,2015年決算・2016年予算を採択。
  • 3月31日(木)
  • 我が国の安倍晋三総理と米国のオバマ大統領が米ワシントンDCで首脳会談を実施。G7伊勢志摩サミット,日米安保,環太平洋パートナーシップ協定,日韓関係などについて協議。
  • 米国のオバマ大統領と中国の習近平国家主席が米ワシントンDCで首脳会談を実施。北朝鮮の核・ミサイル問題に協調して対処する方針を確認。
  • このページの先頭へ

    • 国際テロリズム要覧(Web版)
    • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
    • オウム真理教に関するページ
    • 公安調査庁公式ツイッター
    • パンフレット
    • 情報提供をお願いします
    • 世界のテロ等発生状況
    ADOBE READER

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。