フロントページ > 報道・広報 > 平成30年分 > 公安調査官疑似体験ツアー参加者募集!

公安調査官疑似体験ツアー参加者募集!

2018年6月22日 更新

    テロリストから東京オリンピックを守れ!!

                                 
    今年も公安調査官疑似体験ツアーを開催します。本ツアーでは,情報コミュニティのコアメンバーである公安調査庁の職員として,日々,公安調査官が行っている代表的な業務を疑似体験しながら,我が国の行政における「インテリジェンス・サイクル」を実感していただきます。今年で5回目となる今回のツアーでは,疑似体験用の仮想シナリオを一新し,東京オリパラの安全開催をテーマとしています。
    これまでのツアーでは,当庁を全く知らなかった方にも,多数参加していただきました。「公安調査庁ってどんなとこ?」,「中央官庁の雰囲気を感じてみたい」,「霞ヶ関の1丁目1番地1号に立ってみたい」など,志望動機は問いません。
    みなさまからのたくさんのご応募をお待ちしております。
    なお,今回のツアーの対象者は大学1~2年生とさせていただきますので,あらかじめご了承ください。

 

日時・場所

 平成30年8月29日(水)午前10時~午後3時30分  中央合同庁舎第6号館 公安調査庁

対象者

 大学1~2年生  

募集者数

 10名程度

内容

 あらかじめ用意した仮想シナリオを基に,公安調査官の代表的な業務である調査・報告といった業務を疑似体験していただきます。
 そのほか,
長官とお話しできるかもしれません!

応募方法(応募〆切:7月末日)

 件名に「体験ツアー参加希望」と記入し,本文に以下の事項を記載の上,psia@i.moj.go.jpまでメールで応募してください。
  (1) 氏名(ふりがな)
  (2) 生年月日
  (3) 連絡先(住所・電話番号)
  (4) 大学名・学部・学年
  (5) 将来の夢
  (6) 備考
  ※ 件名が正しく記入されていないと,メールが届かない場合がありますので,ご注意ください。
  ※ 応募者多数の場合,抽選となりますので,あらかじめご了承ください。なお,当選された方には,記載いただいた電話番号に担当者からご連絡いたします。
 

注意事項

  • 参加費無料(ただし,交通費については参加者負担
  • ご自宅から当庁間の移動の際の事故等につきましては,自己において処理してください。
  • 当日の様子を当庁側において写真撮影し,撮影した写真の中から選定したものにつきましては,後日当庁ホームページ上に掲載することを予定しておりますので,あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。