フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2020年9月

最近の内外情勢 2020年9月

9月 2日(水)
  • 最高裁は,朝鮮人学校への「高校無償化」不適用は違法として国を相手取って提起した訴訟(愛知)について,原告の上告を棄却。原告敗訴が確定。
9月 3日(木)
  • ロシアの「第二次世界大戦終結の日」記念行事が極東各地で実施。北方領土の択捉島,国後島及び色丹島の同行事では地元住民や軍人などが参加。
9月 4日(金)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・保木間施設に対して立入検査を実施(東京)
9月 5日(土)
  • 北朝鮮の朝鮮労働党が中央委員会政務局拡大会議を開催。台風9号で被害を受けた咸鏡南道(ハムギョンナムド),咸鏡北道(ハムギョンプクト)の被害復旧問題を討議。同日,金正恩委員長が平壌の全党員に公開書簡を送付,党員1万2,000人を咸鏡南・北道の復旧作業に派遣すると発表。
9月 6日(日)
  • 中核派が,「革共同政治集会」を開催(東京)。
9月 8日(火)
  • 北朝鮮の朝鮮労働党が中央軍事委員会第7期第6回拡大会議を開催。台風9号で被災した咸鏡南道(ハムギョンナムド)検徳(コムドク)地区の復旧対策について討議。
9月10日(木)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・八潮大瀬施設に対して立入検査を実施(埼玉)。
9月14日(月)
  • 米国サイバーセキュリティ・インフラセキュリティ庁(CISA)及び連邦捜査局(FBI)が,中国国家安全部に関連を有する攻撃主体が,米国政府機関に対するサイバー作戦の計画及び実行に当たり,公知の脆弱性やオープンソースのツール等を利用している旨発表。
9月16日(水)
  • 米国司法省が,IT企業,ゲーム会社,研究機関等を含む世界中の100以上の標的に対するサイバー攻撃を実行した疑いで,中国人5人らを起訴したと発表。同省は,一連の攻撃について,これまでセキュリティ研究者が「APT41」,「Winnti」等と呼称してきたものと説明。
9月18日(金)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・名古屋施設に対して立入検査を実施(愛知)。
  • オウム真理教主流派が,「秋季集中セミナー」を開催(~22日,25~27日,北海道など)。
9月23日(水)
  • 中国海軍艦艇1隻が,久米島の海域を南東進した後,沖縄本島と宮古島の間の海域を南下し,太平洋に進出。26日,沖縄本島と宮古島の間の海域を北上し,東シナ海へ向けて航行。
9月24日(木)
  • 韓国国防部は,北朝鮮軍が黄海上で行方不明になった韓国の漁業指導員を銃殺し,遺体を焼却したと発表。
9月25日(金)
  • 北朝鮮の朝鮮労働党統一戦線部が韓国大統領府に通知文を送付,韓国漁業指導員銃殺に関し,金正恩委員長の謝罪の意を伝達(韓国大統領府発表)。
  • 中国軍機1機が,東シナ海から太平洋に向けて往復飛行。
9月27日(日)
  • 三里塚芝山連合空港反対同盟北原派及び支援過激派が,「9・27全国総決起集会」を開催(千葉)。
9月28日(月)
  • 国連安保理の北朝鮮制裁委員会専門家パネルが,中間報告を公表。北朝鮮が,「6回の核実験を通じて弾道ミサイルに搭載可能な小型化した核弾頭を開発した可能性がある」,「弾道ミサイルの発射間隔を飛躍的に短縮させた」等と言及。また,北朝鮮が,機微な技術情報の入手や資金の獲得を企図したサイバー攻撃に加え,安保理メンバー国の外交官や国連制裁専門家パネル委員を狙ったサイバー攻撃も行った旨指摘。
9月29日(火)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・札幌施設及び札幌白石施設に対して立入検査を実施(北海道)。
  • オウム真理教主流派(「山田らの集団」)が観察処分期間更新決定(6回目)の取消しを求めて提起した訴訟において,東京地方裁判所が,同派の請求を棄却(東京)。
  • 右翼団体が,「反中共デー」と称して,在日中国公館に対する抗議や街宣活動を実施(東京,大阪など)。
  • 北朝鮮の朝鮮労働党が中央委員会第7期第18回政治局会議を開催。(1)新型コロナウイルス非常防疫活動の強化,(2)党創建75周年(10月10日)に向けた各種事業と災害復旧状況の点検,(3)人事(内容非公表)-を討議・決定。
  • 菅義偉総理が,ロシアのプーチン大統領と電話会談を実施。平和条約締結問題を含む対話の継続と幅広い分野で日露関係を発展させていくことで一致。他方,電話会談に先立ち,ロシア東部軍管区が「クリル」諸島で対上陸部隊演習を開始した旨発表。
9月30日(金)
  • 北朝鮮外務省が「拉致問題は我が方の誠意と努力によって完全無欠に解決された」と主張する記事をウェブサイトに掲載。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。