フロントページ > 国際テロリズム要覧 (要約版) > 国際テロ組織 > 東トルキスタン解放組織(ETLO)

東トルキスタン解放組織」(ETLO)
Eastern Turkistan Liberation Organization,
Sharqazat Turkistan(SHAT)

主な活動地域

中国(新疆ウイグル自治区),キルギス,カザフスタンなど

組織の概要

「東トルキスタン解放組織」(ETLO)は,「東トルキスタン共和国」の建国を標ぼうするウイグル民族による分離主義過激組織である。1996年,ムハンメト・エミン・ハズレットらによって設立された。本部はトルコ・イスタンブールにあり,中央アジア,米国及びドイツに支部がある。2003年12月,中国政府によりテロ組織に,最高指導者ムハンメト・エミン・ハズレット(別名マメットイミン・アズラット)はテロリストに指定された。

2005年9月,ETLOは国慶節に中国政府を攻撃する旨警告するビデオ声明をBBCに送付したが,実際の攻撃事案は報告されていない。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。