フロントページ > 国際テロリズム要覧 (Web版) > 国際テロ組織 > 人民抵抗委員会 (PRC)

人民抵抗委員会(PRC)
Popular Resistance Committees

主な活動地域

パレスチナ自治区(ガザ地区)

組織の概要

「人民抵抗委員会」(PRC)は,2000年9月,「パレスチナ解放機構」(PLO)主流派「ファタハ」から離脱したジャマール・アブ・サムハダーナ(2006年6月,イスラエル軍による掃討で死亡)が設立したパレスチナ人武装組織である。最高指導者はズバイル・アル・カイスィーであり,軍事部門として「サラハディン旅団」を有する。

ガザ地区において,イスラエルを対象にした数々のテロを実行しており,2011年8月には,イスラエル南部において,同国人を襲撃(6人死亡,20人以上負傷)した。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。