フロントページ > 国際テロリズム要覧 (Web版) > 国際テロ組織 > ハスム

ハスム
Hasm, Harakat Sawa'd Misr

主な活動地域

エジプト

組織の概要

「ハスム」は,2015年に設立されたとされる組織である。エジプト首都カイロなど同国北部を中心に活動し,治安当局や政府関係者などを標的としたテロを散発的に実行している。2016年9月の検事総長補を標的とした爆弾テロ(検事総長補は無事)や2017年6月の治安当局の車両を標的とした爆弾テロを自認したほか,2017年9月には,在エジプト・ミャンマー大使館を標的として爆弾を爆破させた旨主張した。同組織は,「ムスリム同胞団」との関連も指摘されている。

米国国務長官は,2018年1月,同組織を特別指定国際テロリスト(SDGT)に指定した。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。