フロントページ > 国際テロリズム要覧 (Web版) > 国際テロ組織 > 人民革命軍(EPR)

人民革命軍(EPR)
Ejército Popular Revolucionario,Popular Revolutionary Army

主な活動地域

メキシコ(オアハカ,ゲレロ各州)

組織の概要

「人民革命軍」(EPR)は,1996年6月に設立され,反政府集会で武装闘争を宣言し,メキシコ政府の打倒や人民のための民主共和国の建設などを訴えた。勢力は数百人とされる。分派組織として,「人民革命武装団」(FARP),「ビジスタ人民革命軍」(EVRP),「反乱派人民革命軍」(EPRI),「革命的民主系人民革命軍」(EPR-TDR)及び「6月28日貧民救済革命秘密委員会」(CCRP-CJ28 de JUNIO)の5組織がある。2007年7月にメキシコ中部・グアナファト州,同月に同国中部・ケレタロ州コロネオ,同年9月にメキシコ湾岸の東部・ベラクルス州で,メキシコ石油公社ペトロレオス・メキシカノス(ペメックス)管理のガス・パイプラインを爆破したとの犯行声明を発出した。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。