フロントページ > 国際テロリズム要覧 (Web版) > 国際テロ組織 > ハルカトゥル・ムジャヒディン・アルアラミ(HUM-A)

ハルカトゥル・ムジャヒディン・アルアラミ(HUM-A)
Harkat-ul-Mujahideen al-Alami

主な活動地域

パキスタン

組織の概要

「ハルカトゥル・ムジャヒディン・アルアラミ」(HUM-A)は,「ハルカトゥル・ムジャヒディン」(HUM)の分派又はHUMの別名とも指摘されている。パキスタン治安当局は,2002年7月,フランス人技師などが死亡したシャトルバス自爆テロ事件(同年5月)及び在カラチ米国総領事館前自爆テロ事件(同年6月)の容疑者として,HUM-A指導者ら3人の氏名を公表した。また,HUM-Aは,同年4月のムシャラフ大統領車列爆破未遂事件などへの関与も指摘されている。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。