フロントページ > 国際テロリズム要覧 (Web版) > 国際テロ組織 > 継続IRA(CIRA)

継続IRA(CIRA)
Continuity Irish Republican Army,Continuity IRA

米国FTO (2004年7月13日)

主な活動地域

英国(北アイルランド),アイルランド

組織の概要

「継続IRA」(CIRA)は,1995年前半に結成された民族主義・分離主義過激組織で,英国内務省保安局などによると,「暫定アイルランド共和軍」(PIRA)の強硬派が,組織指導部による停戦宣言(1994年8月)を不満としてCIRAを結成した。指導部の権限は限定的で,6人程度で構成される各細胞は自律的に行動しているとされる。

勢力は50人から80人程度とされる。主に北アイルランドのベルファスト,ファーマナ,ニュリー,クレーガヴォンのほか,アイルランド国内で,北アイルランドの治安部隊及び経済権益を標的に,爆発物及び小型の銃器を使用したテロを実行してきた。

2009年半ば以降,「真のIRA」(RIRA)など他のIRA分派組織との連携を強化しているとの見方もあり,RIRAとCIRAの有力メンバーらが英国本土にテロ部隊を送り込むことを検討していたことも報じられた。2009年3月,北アイルランド・クレイガバンで警察官射殺を自認したほか,2011年9月には,クレーガヴォンで警官隊にロケット弾を発射した(死傷者なし)。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。