フロントページ > 国際テロリズム要覧 (Web版) > 国際テロ組織 > アイルランド民族解放軍(INLA)

アイルランド民族解放軍(INLA)
Irish National Liberation Army

主な活動地域

英国(北アイルランド),アイルランド

組織の概要

「アイルランド民族解放軍」(INLA)は,「アイルランド共和軍」(IRA。「公式IRA」〈OIRA〉とも呼称)の停戦表明(1972年)に反発する者が分離して結成した「アイルランド共和社会党」(IRSP)の軍事部門とされ,1975年に結成された。2006年時点の勢力は,中核メンバーが50人未満とされる。

1982年にバリーケリーのパブで発生した爆弾テロ事件(17人死亡),1992年にイングランド中部ダービーの英軍リクルートセンターで発生した兵士殺害事件(1人死亡)などを実行した。

2009年10月,IRSPを通じて武装闘争の放棄を表明し,2010年2月,武装解除を完了した。

このページの先頭へ

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。