フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2001年10月

最近の内外情勢 2001年10月

10月 2日(火)
  • 千葉県企画部交通計画課幹部宅爆発物事件発生(千葉県)(7日,中核派が「革命軍」の犯行声明を都内報道機関に郵送)。
10月 5日(金)
  • 米・国務省が2001年版「海外テロ組織報告」を公表,オウム真理教など28団体を再指定。
10月 7日(日)
  • 米英がテロ組織アルカイダとアフガニスタン・タリバン政権への空爆開始。
     公安調査庁,長官を本部長とする緊急特別調査本部を設置(日本時間8日午前3時00分)。
10月23日(火)
  • 公安調査庁,オウム真理教東京・保木間施設,愛知・名古屋施設に立入検査を実施(~25日,名古屋施設は23日のみ実施)。
10月28日(日)
  • テロ対策特措法が成立。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。