フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2005年8月

最近の内外情勢 2005年8月

8月 4日(木)
  • アルジャジーラが放映した映像の中で,アルカイダ幹部アイマン・アル・ザワヒリとみられる人物が,ロンドン同時多発テロが英国によるイスラム教徒への「攻撃」によって引き起こされたと強調するとともに,米国,英国に対し,今後さらなるテロを警告。
8月 9日(火)
  • オウム真理教が,埼玉・八潮大瀬施設,大阪・大阪施設などの教団施設において「夏季集中セミナー」を開催(~15日)。
  • 右翼諸団体が,「反ロデー」活動として「北方領土奪還」などを訴える街頭宣伝活動を実施(東京,大阪,北海道など)。
8月11日(木)
  • パキスタンが,核弾頭搭載可能な巡航ミサイルの発射実験に成功したと発表。
8月13日(土)
  • スリランカのクマラトゥンガ大統領が,前日(12日)に起きたカディルガマル外相銃撃殺害をテロ事件ととらえ,国家非常事態宣言を発令。
8月15日(月)
  • イスラエルがガザ地区等から撤退を開始し,23日までに入植者らの退去が完了。
  • インドネシア政府と同国の独立派組織「自由アチェ運動」(GAM)が和平合意文書に調印(ヘルシンキ)。
  • 公安調査庁は,オウム真理教埼玉・八潮大瀬施設及び大阪・大阪施設に対する立入検査を実施。
  • 過激派系諸団体が,終戦記念日に際して,都内で「全国戦没者追悼式」や閣僚の靖国神社参拝に対する抗議行動を実施。
  • 右翼諸団体が,終戦記念日に際して,靖国神社や各地の護国神社を参拝したり,戦没者慰霊祭に参加するなどしたほか,「靖国神社の国家護持」を訴える街頭宣伝活動を実施。
8月18日(木)
  • 中国とロシアがロシア・ウラジオストクと中国・山東半島周辺において,合同軍事演習を実施(~25日)。
8月19日(金)
  • 東京高裁は,地下鉄サリン事件など13事件で殺人罪などに問われ,一審で死刑判決を受け控訴中のオウム真理教代表・麻原彰晃こと松本智津夫に対する精神鑑定の実施を決定。
8月28日(日)
  • イラク憲法起草委員会が憲法草案を国民議会に報告(当初の起草期限は8月15日)。同議会は採決を経ることなく草案を承認。
8月31日(水)
  • オウム真理教代表・麻原彰晃こと松本智津夫の公判をめぐり,弁護団は,提出期限の31日までに控訴趣意書の提出を見送り。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。