フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2009年10月

最近の内外情勢 2009年10月

10月1日(木)
  • 北朝鮮住民11人が,小型漁船で日本海を韓国側に越境,韓国への亡命意思を表明。
  • 中国が,中華人民共和国成立60周年大会を北京の天安門広場で開催。祝賀式典で行われた軍事パレードでは,米国の大半を射程に収める新型の弾道ミサイルを披露。
10月2日(金)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・水戸施設に対して立入検査を実施(茨城)。

水戸施設立入検査状況(10月2日)
10月4日(日)
  • 温家宝中国総理が,訪朝(4~6日),金正日総書記らが出迎え。同総書記と会談後,共に「中朝友好年閉幕式」に出席し,「アリラン」公演を観覧(5日)。その他,金英逸総理(4日),金永南最高人民会議常任委員長(5日)とも会談。
  • アイマン・アル・ザワヒリとされる者のビデオ声明が,ジハーディスト系ウェブサイトに掲載。同声明は,「アルカイダ」元メンバーが本年5月にリビアの刑務所で死亡したことなどに言及。
10月5日(月)
  • 中核派中央派が,10月5日付け機関紙「前進」第2410号に,第25回全国委員会総会で採択したとする“暴力革命”を明記した「綱領草案」を掲載。
10月9日(金)
  • 鳩山総理が,訪韓し,李明博大統領と日韓首脳会談。北朝鮮の核・ミサイル開発を認めず,6者協議へ早期に復帰させるよう日韓が連携して外交努力を続けることを確認。
10月10日(土)
  • 北朝鮮が,朝鮮労働党創建64周年(10日)に際し,党機関紙「労働新聞」が記念社説を掲載。その他,「祝砲夜会」(9日,党創建記念塔広場),「合同慶祝公演」(13日,東平壌大劇場)などの文化行事を開催。
  • 鳩山総理が,北京の人民大会堂で温家宝総理と会談。「食の安全」問題に関する閣僚級定期協議の設置で合意したほか,12月の国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)成功に向けた連携強化で一致。
10月13日(火)
  • 共産党が,第9回中央委員会総会(9中総)を開催(~14日,東京)。
  • 右翼団体が,海上自衛隊護衛艦のソマリア沖派遣に対する激励行動を実施(神奈川)。
10月14日(水)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・保木間施設に対して立入検査を実施(東京)。
  • 北朝鮮及び韓国が,臨津江水害防止に関する南北実務会談を開催(開城)。北朝鮮側は,黄江ダムの無通告放流によって韓国側に人命被害を与えた(9月6日)ことに対し遺憾の意を表明。
10月16日(金)
  • 北朝鮮及び韓国が,南北赤十字実務接触を開催(開城)。北朝鮮は,李明博政権発足以来初めて,韓国に人道的支援を要請。
  • 朝鮮総聯関係者が参加する「6.15共同宣言実践海外側委員会」が,東京・日本教育会館において「6.15共同宣言,10.4宣言固守実践海外同胞大会」を開催。約1,200人が参加(主催者側発表)。6.15共同宣言及び10.4宣言の履行を訴える決議文や,日本政府に対して対北朝鮮措置の撤回等を求める特別声明を採択。
10月18日(日)
  • 過激派が,10・21国際反戦デー闘争として,全国各地で,「オバマのアフガン戦争反対!自衛隊は即時撤退せよ」とのスローガンの下,「鳩山政権打倒」,「自衛隊海賊対処派兵反対」などを訴える集会・デモや街頭宣伝活動を実施(~25日)。
  • 反対同盟熱田派支援の過激派が,「東峰住民の追い出しを許すな!10・22平行滑走路供用開始をやめろ!一坪共有地強奪攻撃と闘うぞ!10・18東峰現地行動」と称する集会・デモを実施(千葉)。
10月19日(月)
  • 「オウム真理教対策関係市町村連絡会」が,千葉法務大臣と公安調査庁長官らに無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(団体規制法)の継続と,教団に対する規制の強化を求める要請書を提出。
  • 前原誠司沖縄北方担当相が,北方領土洋上視察後の記者会見(17日)で,「旧ソ連による不法占拠と言い続ける」旨発言したことに対し,ロシア外務省は,遺憾の意を表明するとともに「鳩山政権の対話路線と矛盾する」と非難。
10月22日(木)
  • 「烏山地域オウム真理教(現アレフ)対策住民協議会」が,千葉法務大臣に対し,団体規制法の継続と教団に対する規制の強化を求める要請書及び住民約2万5千人の署名を提出。
10月23日(金)
  • 李根北朝鮮外務省米州局長が,訪米。ソン・キム米6者協議首席代表と会談(24日,ニューヨーク)したほか,「北東アジア協力対話(NEACD)」(26~27日,サンディエゴ)の場でも同首席代表と断続的に接触。また,「全米外交政策会議(NCAFP)」,「コリア・ソサエティー」共同主催の会合(30日,ニューヨーク)に出席。
10月25日(日)
  • イラクの首都バグダッドの司法省庁舎前などで,自動車を使った連続爆弾テロが発生。150人以上が死亡。
10月27日(火)
  • オランダ・ハーグの仏大使館とマレーシア・クアラルンプールの米大使館の占拠事件で殺人未遂と逮捕監禁の罪に問われた日本赤軍メンバー・和光晴生の上告審で,最高裁が,上告棄却を決定(一,二審の無期懲役判決が確定へ)。
10月28日(水)
  • 右翼団体が,「竹島奪還の日」と称して,街宣活動などを実施(東京,大阪,福岡など)。
  • パキスタン北西部ペシャワールの市場で,自動車を使った爆弾テロが発生。女性や子供を含む100人以上が死亡。
10月29日(木)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・京都施設に対して立入検査を実施(京都)。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。