フロントページ > 報道・広報 > 平成29年分 > 平成29年度大学生対象「公安調査官疑似体験ツアー」を開催しました!

平成29年度大学生対象「公安調査官疑似体験ツアー」を開催しました!

 8月28日,公安調査庁において,大学生1,2年生を対象とした「公安調査官疑似体験ツアー」を開催しました。開催にあたり,ホームページとツイッターにて参加者を募集し,厳選な抽選の結果,今回は,北は北海道,南は沖縄県から計9名の大学生が参加されました。
 本ツアーは,架空の国についてのテロ情勢を収集して,政府高官に提出する報告書を作成する情報収集・分析体験を始め,今回から新たにブリーフィング体験を追加し,より当庁業務を体感できる内容に変更して開催しました。最後には,長官自らが参加者に修了証を手渡したほか,参加学生と現役調査官との座談会を行いました。
 参加いただいた大学生からは,「情報収集はとても緊張し,難しかったが,事前に様々な状況を想定することの重要性を理解できた」,「情報を体系的にまとめ上げる分析はとても面白かった」,「ブリーフィングする部屋や雰囲気にリアリティがあってとても良かった」などと好意的な感想が寄せられました。また,参加学生に無記名アンケートで本ツアーの満足度を採点していただいたところ,平均96.5点(100点満点中)であるなど,好評のうちに終了しました。
 今後も,引き続き開催する予定ですので,今回,残念ながらご参加いただけなかった学生の皆さんも,またご応募いただければと思います。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。