本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
法制審議会 - 民法(債権関係)部会 > 法制審議会民法(債権関係)部会第17回会議(平成22年10月26日開催)

法制審議会民法(債権関係)部会第17回会議(平成22年10月26日開催)

議題等

 民法(債権関係)の改正に関する検討事項について

議事概要

 部会資料17-1に基づき,民法(債権関係)の改正に関する検討事項について,審議がされた(具体的な検討事項は以下のとおり)。

  1 請負

    下請負

  2 委任

    総論,受任者の義務に関する規定,委任者の義務に関する規定,報酬に関する規定,委任の終了に関する規定,準委任(民法第652条),特殊の委任

  3 準委任に代わる役務提供型契約の受皿規定

    総論(新たな受皿規定の要否等),役務提供者の義務に関する規律,役務受領者の義務に関する規律,報酬に関する規律,任意解除権に関する規律,役務受領者について破産手続が開始した場合の規律,その他の規定の要否

  4 雇用

    総論(雇用に関する規定の在り方),報酬に関する規律,民法第626条の規定の要否(民法第626条),有期雇用契約における黙示の更新(民法第629条)

  5 役務提供型契約に関する規定の編成方式

 

   部会資料17-1記載の検討事項のうち,「第6 寄託」については,後日審議することとされた。

議事録等

  議事録(TXT PDF

 

  資 料

   会議用資料  法制審議会民法(債権関係)部会委員等名簿【PDF】

          ※PDFの閲覧には,Adobe Readerが必要です。

           リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しており,リンク先のURLは平成22101日現在のものです。

ページトップへ