本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 省議・審議会等 > 過去の審議会等 > 平成13年1月5日までの審議会情報 > 矯正保護審議会(平成13年1月5日までの審議会情報) > 矯正保護審議会第54回更生保護部会(平成12年2月15日開催)

矯正保護審議会第54回更生保護部会(平成12年2月15日開催)

平成12年2月15日
担当:法務省保護局

議題

 更生保護事業における処遇及び設備の基準並びに幹部職員の資格又は経験に関する規則(法務省令)の一部改正について

議事概要

 本部会においては,審議に先立ち,まず,保護局長による審議題の提案趣旨説明がなされ,次に,保護局担当幹事から統計等の資料に基づき更生保護施設職員の実情について説明がなされた。
 審議においては,成年後見制度の改正に伴い,資格制限の見直し等を一括して整備する旨の「民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」が公布されたことを踏まえて,基準規則第34条に規定する更生保護施設の実務に当たる幹部職員の欠格事由を削除することについて,意見交換がなされ,基準規則の一部改正が相当であるとされた。

議事録等

 議事録の入手を希望する方は,次の部分をクリックしてください。(ダウンロードしたテキストファイルを閲覧・印刷する際,一部のソフトでは文字化けを生ずることがあります。)
自己解凍ファイル(Windows用)
圧縮ファイル(Lzhファイル) 復元(解凍)には専用のプログラムが必要です。
ページトップへ