本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 省議・審議会等 > 過去の審議会等 > 平成13年1月5日までの審議会情報 > 矯正保護審議会(平成13年1月5日までの審議会情報) > 矯正保護審議会第49回更生保護部会(平成9年9月17日開催)

矯正保護審議会第49回更生保護部会(平成9年9月17日開催)

平成9年9月17日
担当:法務省保護局

議題

 保護司制度の充実強化について

議事概要

 保護司制度の発足から50年近くがたち,その見直しが迫られている。同制度の在り方については,平成6年度及び平成8年度に本部会においても審議されているところ,今回は法制度の整備という観点から検討がなされたものである。
 審議において,保護司の職務を法律に明記すること,保護司組織の法定化の是非,保護司及び保護司組織と地方公共団体との協力関係,保護司候補者の推薦及び委嘱手続並びに保護司の定年制について集中的に討議がなされた。
 今回審議した事項については,保護司制度の根幹をなす部分であることから,しかるべき時期に引き続き審議を行うことされた。
ページトップへ