本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 省議・審議会等 > 過去の審議会等 > 平成13年1月5日までの審議会情報 > 矯正保護審議会(平成13年1月5日までの審議会情報) > 矯正保護審議会第40回矯正部会(平成11年6月22日開催)

矯正保護審議会第40回矯正部会(平成11年6月22日開催)

平成11年6月22日
担当:法務省矯正局

日時

 平成11年6月22日(火)14:30~17:00

場所

 法務省20階第1会議室

審議題

 「21世紀における矯正運営の在り方について-受刑者の職業訓練の充実について-」

議事概要

 矯正局長による提案趣旨説明及び担当幹事による資料説明の後,審議が行われた。
 審議においては,受刑者の特質,企業のニーズ,社会状況などに応じた訓練コースの改廃,出所後の就職支援を目的とする訓練の導入や高齢受刑者向けの訓練種目の導入などについて活発に議論されたほか,円滑な職場適応のためのコミュニケーション・スキルの向上,履歴書作成や就職面接の受け方の指導など,職業訓練をめぐる周辺問題についても議論が及んだ。さらに,刑務所における職業訓練と社会内における職業訓練の連携の可能性についてなど,受刑者の改善更生及び社会復帰のために有効な処遇方策であるとされる職業訓練の在り方全般について,さまざまな視点から意見が示された。

議事録等

 議事録の入手を希望する方は,次の部分をクリックしてください。(ダウンロードしたテキストファイルを閲覧・印刷する際,一部のソフトでは文字化けを生ずることがあります。)
自己解凍ファイル(Windows用)
圧縮ファイル(Lzhファイル) 復元(解凍)には専用のプログラムが必要です。
ページトップへ