モンゴルに関する情報

手続全体の流れ


特定技能外国人として活動を行う場合に必要な手続全体の流れについてご案内します。モンゴル側の手続については、下記「連絡先」にお問い合わせください。
 

フローチャート(PDF)
手続の解説(PDF)
Q&A(PDF)

モンゴル側の手続(概要)


モンゴルからの特定技能外国人の送出しに関し、同国と交換した特定技能に係る協力覚書では同国の政府機関である「モンゴル国労働・社会保障省の労働・社会保障サービス総合事務所(GOLWS)」が唯一の送出機関とされており、モンゴルの法令に基づき、受入機関とGOLWSとの間で特定技能外国人の送出し・受入れに関して契約を結ぶ必要があるとのことです。
現在、モンゴル側の送出手続をモンゴル当局において整備しているところ、詳細が判明次第、本ホームページにてご案内いたします。

 

申請手続


「特定技能」の在留資格をもって入国・在留を希望する外国人の方の在留諸申請は地方出入国在留管理官署にて受け付けます。詳細については以下のページをご参照ください。

在留資格「特定技能」の申請について

 

認定送出機関


モンゴルについては、特定技能外国人の送出しに関し、同国の政府機関である「モンゴル国労働・社会保障省の労働・社会保障サービス総合事務所(GOLWS)」が唯一の送出機関とされているとのことです。

 

連絡先

【日本国内】

問合先

 モンゴル労働・社会保障サービスセンター

住  所

 東京都荒川区西日暮里5-18-8  小野ビル201号

電話番号

 03-6806-5903

メールアドレス

 ganbaatar@japancenter.mlsp.gov.mn

対応言語

 日本語、モンゴル語


【モンゴル】

問合先

 モンゴル国労働・社会保障サービス総合事務所
 General Office for Labour and Social Welfare Services

住  所

 17042
 General Office for Labour and Social Welfare Services
 Building, Chinggis Avenue, 2nd khoroo, Khan-Uul
 district, Ulaanbaatar city, Mongolia

電話番号

 +976-77121285

FAX番号

 +976-70136990

メールアドレス

 ssw@hudulmur-halamj.gov.mn

対応言語

 日本語、英語、モンゴル語

 ※日本語で書面等を送付する場合は、可能な限り英訳を
  添付した方が望ましいとのこと


 

その他参考情報


【協力覚書】
・モンゴルとの特定技能に関する協力覚書  英文(PDF) 和文(仮訳)(PDF) 概要


※今後、モンゴルの制度に変更がある場合は、判明次第、本ホームページでお知らせいたします。

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Reader別ウィンドウで開くが必要です。
正しく表示されない場合は、最新バージョンをご利用ください。

ページトップ