フィリピンに関する情報

手続全体の流れ

特定技能外国人として活動を行う場合に必要な手続全体の流れについてご案内します。
※フィリピン側の手続については、駐日フィリピン共和国大使館海外労働事務所(POLO)及び在大阪フィリピン共和国総領事館の労働部門において,行うこととなります。
フィリピン側の手続については,下記「連絡先」にお問い合わせください。

フローチャート【PDF】 
手続の解説【PDF】 
Q&A【PDF】
フィリピン側の手続についてのお知らせ【PDF】

申請手続

「特定技能」の在留資格をもって入国・在留を希望する外国人の方の在留諸申請は,地方出入国在留管理官署にて受け付けます。詳細については,以下のページをご参照ください。

在留資格「特定技能」の申請について  

なお,フィリピンについては,フィリピン側の手続を行ったことを証明する書類を在留諸申請において提出する必要はありません。

認定送出機関

フィリピン政府が認定する送出機関に関する情報を掲載します。

フィリピンの認定送出機関【PDF】  

 
※フィリピンの認定送出機関については,フィリピン海外雇用庁(POEA)が運営する以下のURLにて,上記PDF内に列挙されている送出機関の名称を入力することにより,同機関の連絡先やライセンスの取得状況等を検索できます。
http://www.poea.gov.ph/cgi-bin/agSearch.asp

連絡先

【日本国内】
問合先
  駐日フィリピン共和国大使館海外労働事務所(POLO)
  http://polotokyo.dole.gov.ph/
住 所
  〒106-8537
  東京都港区六本木5丁目15番5号
電話番号
  03-6441-0428
  03-6441-0478
FAX番号
  03-6441-3436
メールアドレス
  polotokyo@gmail.com
  polotky@philembassy.net
対応言語
  英語,フィリピン語
 
問合先
  在大阪フィリピン共和国総領事館労働省
  https://poloosaka.dole.gov.ph/
住 所
  〒541-0047
  大阪府大阪市中央区淡路町4-3-5

  URBAN CENTER御堂筋7階
電話番号
  06-6575-7593
メールアドレス
  pcg.osaka.laborsection@gmail.com
対応言語
  日本語,英語,フィリピン語

【フィリピン】
問合先
  フィリピン共和国海外雇用庁
  Philippine Overseas Employment Administration
  http://poea.gov.ph/
住 所
  1550
  Blas F. Ople Building Ortigas Avenue corner EDSA
  Mandaluyong City
電話番号
  +632-8722-1144
  +632-8722-1155
メールアドレス
  info@poea.gov.ph
対応言語
  英語,フィリピン語
 
問合先
  Labor Market Development Branch
住 所
  1550
  Blas F. Ople Building Ortigas Avenue corner EDSA
  Mandaluyong City
電話番号
  +632-8722-1162
  +632-8726-8965
メールアドレス
  marketdev@poea.gov.ph
対応言語
 英語フィリピン語

その他参考情報

【協力覚書】
・フィリピンとの特定技能に関する協力覚書  英文【PDF】 和文(仮訳)【PDF】


※今後,フィリピンの制度に変更がある場合は,判明次第,本ホームページでお知らせいたします。
ページトップ