秋田県人権啓発活動ネットワーク協議会
  • メニュー
  • 当協議会の紹介
  • 主な活動
  • 人権擁護委員とは?
  • 人権相談
  • 人権啓発ビデオ・DVD目録
  • リンク

秋田県人権啓発活動
ネットワーク協議会
〔事務局〕
〒010-0951
秋田市山王七丁目1番3号
秋田地方法務局
人権擁護課
Tel:018-862-1443


ホーム > 秋田ノーザンハピネッツと連携した啓発活動

ここから本文です

秋田ノーザンハピネッツと連携した啓発活動

令和元年10月27日(日),午後2時からCNAアリーナ☆あきた(市立体育館)で開催された,B1リーグ第6節「秋田ノーザンハピネッツ VS 滋賀レイクスターズ」戦において,人権尊重意識の一層の浸透を図ることを目的として,秋田県と人権啓発活動ネットワーク協議会が連携協力し,人権啓発活動地方委託事業として《「いじめ」や差別をなくそう》をテーマとした「じんけんPR活動」を実施しました。

当日は,午前11時から会場入口や通路において,秋田ノーザンハピネッツの選手の顔写真入りの人権リーフレット及び啓発物品の配布や人権のPRアナウンス,人KENまもる君や人KENあゆみちゃんとの触れ合いなどを実施しました。また,試合開始前には横断幕を掲げてコートを行進するなどして,ご来場の皆様にいじめの防止などを主に子どもの人権に関わる人権尊重思想を普及させるための啓発活動を行いました。

試合は秋田ノーザンハピネッツが見事に勝利を収め,会場は大きな歓声に包まれていました。


秋田ノーザンハピネッツ 秋田ノーザンハピネッツ

このページの先頭へ