文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
本文へジャンプメニューへジャンプ
福井県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 各種行事

ここから本文です

各種行事

北信越リーグ福井ユナイテッドFC(前:サウルコス福井)と連携した啓発

北信越リーグサウルコス福井とタイアップした啓発

令和2年度

公式戦における啓発活動及び選手と人権擁護委員の人権トーク動画の撮影

9月27日(日),テクノポート福井スタジアムにおいて,来場者を対象とした人権啓発活動を行いました。

試合開始前には,スタジアムの入口において人権啓発活動を行いました。今年度は,新型コロナウイルスの影響もあり,小箱に入れた啓発物を来場したお客様に取っていただくようにするなど,感染拡大防止に配慮した啓発となりました。また,人権に関するアンケートも行い,老若男女問わず多くの方がアンケートに御協力してくださいました。

ハーフタイムには,ピッチ前において,「「いじめ」させない・見逃さない!みんなで「人権サポーター」になろう!」をキャッチフレーズとした人権啓発パレードを行いました。パレードでは,人権啓発メッセージを記載した横断幕を掲げて行進するとともに,福井地方法務局長が観客に向けて,いじめ防止に関するメッセージを発信しました。

また,別日には,選手と人権擁護委員による人権トーク動画の撮影も行いました。この動画は,例年試合開始前に小学生を対象とした人権サッカー教室が,新型コロナウイルスの影響により開催できなかったことによる代替措置としてYoutubeで公開することとなったものです。動画では,人権とは何かを考えるきっかけとなることを目的として,選手2名に人権に関するクイズに取り組んでいただくとともに,人権メッセージについて話していただきました。

写真

写真

写真

写真

令和元年度

人権サッカー教室及び公式戦における啓発活動

9月15日(日),テクノポート福井スタジアムにおいて,小学生を対象とした人権サッカー教室を開催しました。当日は,計40名の児童に対して,人権擁護委員及び人権学生ボランティアによる人権○×クイズ並びに福井ユナイテッドFCの選手らによるサッカーの実技指導が行われました。

また,同教室後には,福井ユナイテッドFCvsアルティスタ浅間の公式戦が行われ,試合のハーフタイムには,ピッチにおいて,いじめ防止を呼びかける人権啓発パレードを行いました。パレードでは,人権啓発メッセージを記載した横断幕を掲げて行進するとともに,マイクを使用して観客に対するメッセージを発信しました。

さらに,試合終了前後には,写真入り缶バッジキーホルダー等の啓発物の配布を行いました。

写真

写真

写真

写真

写真

平成30年度

人権サッカー教室

12月1日(土)福井市体育館において,小学生の児童を対象に,人権サッカー教室を開催しました。当日は,計50名の児童に対して,サウルコス福井の選手によるサッカーの実技指導が行われました。なお,参加児童の人数は,先着順50名までとしていたところ,応募が殺到し,すぐに50名に達しました。

当日はまず,人権擁護委員による人権○☓クイズが行われました。クイズの問いに対して,正しいと思う方のパネルへ移動してもらうものでしたが,子どもたちはどちらに移動するか悩みながらも,楽しんで人権について学んでいる様子でした。

人権クイズの後には,サウルコス福井の選手による実技指導が行われました。選手とふれあいながら,直接指導を受けることができるため,子どもたちも喜んでいました。

最後に,全員で記念撮影を行いました。みんな楽しみながら,人権とサッカーについて学ぶことができました。

人権○×クイズの様子
人権○☓クイズの様子

実技指導の様子
実技指導の様子


記念撮影
記念撮影

平成29年度

人権サッカー教室

12月2日(土)丸岡体育館において,小学生の子どもを対象に,人権サッカー教室を開催しました。当日は,スポーツ少年団に所属している子ども計40名に対して,サウルコス福井の選手によるサッカーの実技指導が行われました。

会場入口における啓発の様子
選手の自己紹介から

人権まもる君と人権あゆみちゃんがお出迎えはぴりゅう
手をつなぎながら鬼ごっこ!!


サッカーの実技指導に先立ち,サッカー教室に参加した子どもたちを対象に,人権擁護委員による人権○×クイズが行われました。子どもたちになじみのある問題が出題され,保護者から,「子どもに分かりやすかった。」との意見もいただき,人権について少しでも考えてもらういい機会になりました。

会場入口における啓発の様子
○かな?×かな?

平成28年度

試合会場における啓発

7月3日(日)テクノポート福井スタジアムにおいて,サウルコス福井 VS FC上田ジェンシャンの試合に合わせて,”いじめ しない させない 見逃さない”をテーマに,啓発活動を行いました。

当日は,地元の少年サッカーチームの子どもたちも駆けつけ,選手と一緒にパレードを行い,みんなで「相手を尊重し,ルールと人権を守ること」を宣言しました。

会場入口における啓発の様子
会場入口における啓発の様子
試合前には,地元少年サッカーチームに所属する
児童から人権フェアプレー宣言が行われました。

人権まもる君と人権あゆみちゃんがお出迎えはぴりゅう
人KENまもる君,人KENあゆみちゃんが
お出迎えはぴりゅう(福井国体マスコット
キャラクター)も応援に駆けつけました。


人権擁護委員と児童によるパレード
人権擁護委員と児童によるパレード

選手によるメッセージ発信
選手によるメッセージ発信

平成27年度

人権サッカー教室

10月3日(土)丹南総合運動公園において,越前市内の子どもを対象に,人権サッカー教室を開催しました。当日は,3歳児から小学3年生までの66名に対して,サウルコス福井の選手によるサッカーの実技指導が行われました。

ますはボールに慣れることから
まずは選手の自己紹介から

最後はミニゲームも行われました
実技指導(ミニゲーム)の様子


サッカーの実技指導に先立ち,サッカー教室に参加した子どもたちと,その保護者を対象に,人権擁護委員による人権○×クイズが行われました。子どもたちになじみのある問題から,大人にとっても難しい問題まで出題され,いじめや男女共同参画,障害に関することなど,クイズを通して様々な人権について学んでもらうことができました。


選手と一緒に!○かな?×かな?
保護者の方も御一緒に!

人権擁護委員による解説
○かな?×かな?

試合会場における啓発

9月13日(日)武生東運動公園において,サウルコス福井VSアルティスタ東御の試合に合わせて,”いじめ しない させない 見逃さない”をテーマに,啓発活動を行いました。
 当日は,越前市市制10周年イベントも行われ,また,リーグ戦終盤の首位攻防戦であったことから,会場には約2,400名が来場し,多くの観客に向けて啓発を行うことができました。

サッカー日和でした
会場入口における啓発の様子 

サッカー日和でした
人権まもる君とあゆみちゃんがお出迎え




 試合前には,地元サッカーチームに所属する 児童から,越前市長に対して,人権フェアプレ ー宣言が行われました。



 




 ハーフタイムには,サウルコス福井の選手と,地元サッカーチームに所属する児童らによる人権パレードが行われました。
 サウルコス福井の選手と代表児童から,観客席に向かって「いじめをなくそう。」と力強いメッセージが発信されました。

このページの先頭へ